【全日本艶鱗会】へ                                      【まるこう金魚】へ

【注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ                       【相談・質問メールフォーム】へ

金魚 伝心伝承 / 金魚飼育参考書 【転覆病/逆立ち病/浮き癖..について。】


いらっしゃいませ。

【金魚 伝心伝承】Link-Banner
Author : 金魚菩薩 ( かずぱぱ )
金魚 伝心伝承 SITE-LOGO
〔 徳島県 小松島市 〕
【まるこう金魚】へ
〔 金魚愛情飼育友の会 〕

【全日本艶鱗会】

金魚菩薩の ... つ・ぶ・や・き ...


  • ( H 29年 04月 --日 --:-- )
----------------------------------

ブログ村 👍 / FC2 拍手 👏


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ web拍手 by FC2

まるこう金魚  Facebook

リンク用 バナー

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner  【金魚 伝心伝承】Link-Banner


  • 当ブログはリンクフリーです!..相互リンクも常時募集中です!..お気軽にお申し出下さいませ。
  • 当サイトをご愛顧・ご活用頂いてる..サイト&ブログ運営者の方は是非!..当サイトのリンクバナーを貼って頂けましたら幸いです。
  • リンクバナーは右クリックで貴方様のPCのマイピクチャに「画像保存」してからお使い下さい。
  • 商用目的等の..相互リンクは..お断り致します!
  • 友好交流目的であれば..金魚サイトの他にも..全ペット系サイトから..釣り関係サイトに..一般ブログサイトも..相互リンクは..お受け致します。


【まるこう金魚】“FC2 ショッピングカート”へ

【全日本艶鱗会】

Access - Analyzer

ブログガイド 評価認定証

登録サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ  GyoNetBlog ランキングバナー

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

Facebook

Facebook

Twitter


相互リンクサイト (Ⅰ) 信頼のSHOP

◎ 管理人(菩薩が絶賛)お薦めします..「安心・信頼」 & 「お客様重視で良心的」 & 「理念・信念」 の確たる優良店‼
----------------------------------

💗 My Friend Link 💗

Link / Bookmark

ブロ友 申請フォーム

▶ 〔 金魚菩薩 と ブロ友になる 〕

↑ ココをクリック! ↑

💗FC2 user ブロ友(心の友)💗 一覧

相互リンクサイト

今日の月齢

Today's Moon phase

潮 汐 表

週間天気WIDGET

2015 ~ 2017 年  産卵 ~ 孵化日

〔 2017 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  04/24 産卵 ⇒ 04/25 (流)
  完全無精卵により流しました。

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  04/16 産卵 ⇒ 04/19 (流)
  完全無精卵により流しました。

●( 琉 金 ) 2腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化


〔 2016 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  03/31 産卵 ⇒ 04/03
  完全無精卵により流しました。

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  04/14 産卵 ⇒ 04/18 孵化

●( 蘭 鋳 ) 3腹目
  04/22 産卵 ⇒ 04/26 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  04/02 産卵 ⇒ 04/06 孵化


〔 2015 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  04/03 産卵 ⇒ 04/07 孵化

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  04/04 産卵 ⇒ 04/08 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  04/02 産卵 ⇒ 04/06 孵化

【転覆病/逆立ち病/浮き癖..について。】

このブログは..管理人の長年の金魚飼育経験及び..検証結果に基づく飼育管理方法や飼育環境から..その他飼育関連のアイデア等についての内容と..金魚の病気治療方法から飼育環境の改善方法まで!..金魚の飼い方についてのアドバイス的なサイト内容となっております。( 宜しければご参考にどうぞ! ) 〔 規約/注意・お願い事項 〕〔 飼育管理/治療管理参考書記事一覧 〕
その他..日常の金魚飼育日記や..私生活日記に..磯釣り釣行記なども..面白おかしく綴っております。




▼「転覆病/逆立ち病/浮き癖」について。


【転覆病】とは!
書いて字の如く!..お腹を上にして..ひっくり返ってしまう病気。

【逆立ち病】とは!
これまた書いて字の如く!..頭を下にして水槽の底の方でじっとしてたり..泳いでも頭を下にした状態で変な泳ぎ方をしてる状態の病気。(転覆病の初期や..一時的に少し回復した状態でもあります。)

【浮き癖】とは!
いつも水面近くで浮いてる状態で..泳ぐのも水面近く!..潜ろうとしても浮いてしまう状態。

● (上記【転覆/逆立ち/浮き癖】は..纏めて【転覆病】とも言ったりします。)


「転覆/逆立ち/浮き癖」の【治療方法と..要因】

転覆し易い個体の特徴としては..下記にも詳細の記載が出てきますが..浮き袋や腸に問題を抱えてる場合以外に..体型的な問題(要因)!..特に尾付け位置が高く..平付け尾の個体は..浮き袋の位置と..尾の位置のバランスが悪く..水流がある環境では..尾が開き易くなりますので..尾に当たった水流でバランスを崩し..転覆まではしなくても..逆立ちを起し易いのも..特徴としてあります。

転覆癖のある子は..「雨天」など..「気圧の低い日」とか..「水温変動はなくても..気温変動の大きい日」は餌切りしてた方が無難です。

お天気や気圧に関係なく..浮き袋の調節に障害がある子や..腸に障害がある子は..浮き袋の気圧調節が出来なかったりして..腸内に餌が入ることで..腸が浮き袋を圧迫して..浮き袋の位置が変わることで転覆してしまいます!

転覆の大きな要因としては!..孵化後の管理と..連れて帰るまでの..「店での管理」の及ぼすところが..非常に大きいのが実質的なところ!

稚魚時から当歳魚時の管理をシッカリやっておいた個体は..余程飼育環境と飼育管理状態が悪くない限り転覆はしませんので..連れて帰った直後から痩せてて転覆癖がある個体は..稚魚時から当歳時のに内臓疾患を抱えてる子も多く..幾ら食わせても..太って来ない場合..かなり繊細な管理を要します。

「環境」並びに「多種薬等」から「餌の種類」から「餌の与え方」まで色々と試したのですが..2年魚までの転覆病でしたら「餌切り」と「水温を上げる(低水温時に水温を上げても25℃以下まで!)」ことと..餌に工夫を施(例=ココア配合煉り餌粒餌を作る)して「便通を良く」してやったり..「ひまし油浴」を行うことで腸内にたまった排泄物を出す効果もあり!..改善/回復効果もあることは立証済みなんですが..2年を越える成魚個体での改善は..癖になってたりするために回復はかなり厳しい(改善は見込めない)と実感しております。(私の経験上なので!..成魚になってても回復する場合もあるかとは思います。)

「転覆改善に効果がある餌」ってものも多種販売されてたりしますので!..試してみる価値はあるとは思いますが..私的には!「絶対に回復するとは言えない!」と思うし..「おっ!この餌は良い!」って餌にも出会えておらず!..色々と試した餌の結果から実感しております。

転覆病にも発症の原因が幾つかあり!..①「腸内に空気が溜まり易い(空気を飲む癖がある)」/②「餌の油分に因り..腸内で発泡してしまう」/③「水温変化に弱く..浮き袋(内臓)障害がある」/④「脳神経性障害」..等など..色んな要因があります。

①②の要因が原因になっている場合には..2年を越える成魚個体でも「環境の改善」/「餌の種類の改善」/「餌の量の改善」で状態改善は可能ですが..③④等の要因で発症してる場合は..殆ど改善/回復が見込めないのが実状です!
でも..改善/回復したとしても..一度でも転覆/逆立ち/浮き癖の状態になった金魚は..元々内臓が弱かったりの疾病を抱えてることには違いありませんので!..回復後のケアーも大切です。

金魚を写真撮影する際にも!..至近距離での「フラッシュ撮影」は..「神経障害」を引き起こす可能性が高く!..転覆病にもしてしまう可能性が..非常に高くなりますので!要注意です!

「転覆病」は..主に!「丸もの金魚(琉金種)」に発生する可能性が高く!..飼い方には注意が必要です。
丸ものは!..当歳魚の時の..餌の与え方(あまり多く与えないように)に工夫をしてやることが肝心で!..焦って大きく成長させないことです。
成魚になっても..一度に多くの餌は与えないようにすることも肝心ですね。

品種関係なく..雄と雌で浮き易かったりするのは「雌」の方が率が高く..その原因にも..特に産卵期に卵を抱えてると雌は浮き易くなったりしますが..背焼けを起こしたり..ひっくり返ることがない限り..この場合には..何も対処置しなくても大丈夫です。
ただ!..卵詰まりを起こして浮いてたり..転覆気味の場合には..その卵詰まりが死因に繋がりますので要注意です!
産卵期は..雌が弱らない程度に..オスに追尾させて放卵を促せることも大事ですし..オスが追尾しない場合は..人の手で軽く腹を搾って卵を放出させてやるのも..卵詰まりを防止するのに良いでしょう!

琉金系や..ピンポンパール等の丸ものは..特に転覆し易い傾向にはありますので..与える餌の選択も重要になりますし..転覆気味の子に関しては..水深の浅い環境で..浮き袋調節機能とか..腸内ガス調節機能の負荷を軽減してやって..少しずつその症状を自然治癒させるような工夫も必要になってきます。

転覆気味の子が居る場合..通常飼育~転覆改善飼育環境の水量的にも..水圧/気圧の影響を受け難い水量が必要になってきますし..出来るだけ多い水量で..しかし水深は浅く..出来るだけ広い面積の環境の方が..転覆気味の子を治療するには良いですね!..例えば..水温が20℃以上の季節に屋外環境で..プラ舟管理してやって..日光浴をさせるのと..腸内障害の場合..あまり濃くない青水での..アオコを食わせることでも..整腸作用での転覆改善効果も期待できると思います。

加温管理(昇温)してやっても一時的に回復する場合もありますが..根本的な「浮き袋及び..腸の状態」を改善してやらないと..また再発してしまう確率は高くなります。
それと..加温管理した場合は回復して加温管理を止めた後..水温が変動した場合に再発し易いですし..転覆が癖になり易い傾向にもなりますので..1年中ヒーター管理しないといけなくなりますし..しかも!年中ヒーター管理した子が転覆を再発した場合には..治り難くなります。

油分の少ない餌とか餌の選定も含め..上記のことを踏まえ注意した飼育管理をしてやれば..神経異常による転覆症状以外の転覆は起きなくなります。

お尻が浮き気味とか..ひっくり返ってなくても水面で浮いてることが多いとか..転覆気味かな?転覆の初期症状かな?って時は先ず!..約1週間~10日の完全餌切りで整腸を行う意味で様子を診て..改善傾向にある様なら要因は餌の可能性が高くなるので..再度給餌を始める時には先ず!純ココア玉を少しずつ与えることから始め..約4~5日後にココア糞の状態の良い糞が確認できたら..そこから消化の良い油分の少ない餌に変えて..少しずつから与え始めてやることか必要+肝心です。

その他..転覆症状が起きる要因としては..飼育環境=水槽を置いてある場所がリビングやダイニングなど..人間の居住環境に合わせて空調管理した部屋で..水温変動が大きい場合などの場合に転覆し易くなります。
上記の様な環境で飼育せざるを得ない状況だとした場合には..ヒーターを用いて加温管理をしてやらざるを得ないのですが..基本的に加温管理した個体は免疫力も低く..ちょっとした変化で体調を崩し易くなりますし..転覆症状も..その代表的な一例です。

個体差に依っても転覆し易い個体も居ますが..全体的に細いとか..尾筒が極端に細い個体などは..消化器系や浮き袋に先天性の問題を抱えた状態が多く..排泄が鈍かったり..体内にガスが溜まり易いのが原因で転覆し易かったりします。

その他の要因として..逆に!空腹過ぎて「飢餓転覆」ってこともありますので!..これは賭けにはなりますが..消化の良い餌を多く与えると転覆の症状が治まる個体も稀にあります。

一度発症してしまった転覆症状は..完全に完治させるのは非常に困難なのが実状でして!..突発的な症状や..排泄不良が原因となる症状なら「純ココア餌」などを食べさせることで回復も見込めますが..先天性の内臓疾患とかを抱えてる場合は..浮いたり転覆して体の一部が水面から出て起きる「焼け=充血」を防ぐ対処を施して..残念ですが..個性として受け入れるしかありません。

加温管理も..現状25℃で管理するのが基本ですが..一度30℃まで上げることで転覆症状が一時的に治まることもありますが..既に慢性化してしまってる場合には..また直ぐに転覆症状が出てしまいますし..ずっと30℃で管理してしまうと..その他の弊害も発生する確率も高まりますから..ヒーター加温をせざるを得ない環境だとしても..25℃を上限として..出来る限り20℃くらいで..空調に影響されない様に水温管理するのが良いですね。

転覆症状に「塩水浴」はあまり効果はありませんので..慢性化してない突発性の対処方法としては..上記に記しました「一時的に30℃」に上げてみるのも良いですし..餌の油分や小麦配合量とかが原因になってる場合もありますので..餌の種類を変えてみるのも一つも方法ではあります。

知識ある店では..金魚販売にヒーター加温管理は絶対に行ないません!
金魚は加温管理すると転覆し易くなったり..一度転覆してしまうと治り難くなるのと..連れて帰った際の水温合わせの難しさから転覆し易くなるので..基本的に知識ある店では..加温管理は行なわないものです。
転覆症状や..その他調子を崩して相談に来られる方の話からは..ヒーター管理してた店ってことが多いのも事実です!
店でヒーター管理をしてた子だと..連れて帰った際のトリートメント時既に..環境が変わったことに因り「転覆症状」や「鰓病」などの症状を起すことが多いのが実状です。

連れて帰る時期の問題もあります!..特に寒い時期や寒暖差の激しい時に連れて帰るのは避けてた方が無難でして!..店では元気であったとしても..また連れて帰った時から後のトリートメントを十二分に行なったとしても..水質を含む環境が大きく変わることで調子を崩し易いですし..通常店では寒い時期は問屋からも仕入れずに..それ以前に仕入れた子をストックしてたり..悪い表現ですが..売れ残り販売してることも多いのですが..営利の関係から止むを得ず問屋に無理を言って仕入れて販売するケースもあるので..そんな場合に仕入れた子は..ちょっと管理が難しいところもあったりするのも事実/実際のところです!

消化の良い餌としましては..これも個体差に依って差は出てくるのですが..「ヘルシー・ラブスター」が..私も常用餌として使用してますが..浮き症状の改善に効果の高い検証結果も出ており..一番良いとは思いますが..ホームセンター等でも簡単に買うことが出来て安い餌で..「Hikari アイドル」という商品名の餌が野菜成分などが配合されてますので..消化器系の問題で排泄障害が起こってる場合などには..ある程度の効果も見込めますし..私も愛用してる餌でもあります。

純ココア餌についても..ちょっと作るのが面倒なのですが..消化器系からの排泄障害の場合には..かなりの排便効果がありますけど..上記のアイドル餌も含めまして..直接的/絶対的に転覆改善効果があるものでもないのですけど..餌ですから悪い作用は起きませんので..試してみるのも良いと思います。
あと純ココア餌を作るのが面倒な場合に「0.02%純ココア浴」も同様の効果は期待できると思います。
餌に依って排泄障害が解消されて排便がスムーズになった場合には..驚くほどの便が出てきます。

それと..転覆まで至ってなくても..やせ気味で浮き気味にある場合などは..無農薬カボチャを..5分間煮て..皮から実をスプーンで削り取り..2~3cm程度の団子にしたものを..ラップで包み..冷凍保存して..与える時に解凍して柔らかくして与えると..カボチャは腹持ちが良いですし..消化不良も起しにくいので..浮きの改善には良い結果になります!(カボチャは黄頭を一時的に造るにも有効!)

特に痩せ気味で浮き気味になってる魚には..植物油配合の人口餌では改善しない場合も多く..動物性油を含む天然餌とか..動物性油を配合した人工餌を与えることで..浮き症状は改善されますが..そんな症状の子には..ずっと!動物性油配合の餌を与え続けないと..また植物性油配合の餌に戻すと..浮き症状は..かなりの確率で再発してしまいます。

赤虫の動物性蛋白質は..水温の高い時期には消化も良いですが..水温が15℃を下回ってくると..逆に消化せずに..そのまま赤虫の状態で糞として出てきたりしますし..その状態になれば..栄養を吸収出来てないことになりますから..そのまま赤虫を食わせ続けてると..逆に!..飢餓転覆を引き起します!

その他に..屋外での飼育環境もあるならば..プラ舟等の水深が浅く..水圧が低い状態を作ってあげるのも..一時的な「浮き袋機能障害」や「腸内ガス排出障害」の場合に効果も見込めますし..水を青水にしたり..緑苔を繁殖させての「植物プランクトン」を多く食べさせるのも..水深/水圧も含めて..転覆改善には絶対的ではないものの効果が期待できます。

水面でパクパク(エアー食い)する要因としては..下記要因があります。

① アンモニア濃度の上昇を含め..水質劣化から..水中への酸素溶解量が減少しての酸欠気味。
② 空腹から..餌を求めて..泡を餌と間違えてる。
③ 餌の油分及び..粒子により..水の粘度が上昇し..鰓から酸素が取り入れ難くなるための..酸欠気味。
④ 高水温(28℃以上)に因る..溶存酸素量の低下に因る..酸欠気味。
⑤ 鰓病の初期症状。

一時的にパクパクする状態で..一定時間を過ぎると..パクパクしなくなるようなら..餌の油分及び..粒子に因って..水の粘度が上昇し..一時的に酸素溶解量が低下することに因るものですから..この状況は水量が少ないことでも起き易くなりますので..水量を増やすのも..ひとつの手ですし..ヘルシー・ラブスター及び..アイドルでも..この症状を起し易いのであれば..油分の少ない「冷凍赤虫」or「茹でた南瓜」を..主食として与えるしかないでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ



◎ 〔 規約・注意・お願い事項/運営理念・信念 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!
◎ 〔 金魚飼育参考書一覧 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!
◎ 〔 金魚飼育..ワンポイントアドバイス集 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!



 当方は 「理念/方針」 に基づき.....治療中や..アドバイスを求める記事を拝見したとしても.....
相談規約を厳守し..正式に相談を受けない限り及び…
相談者様の理念も聞かず..理解もしてないまま..安易にアドバイスは行いませんので悪しからず!



〔 全日本艶鱗会 〕 = (金魚愛情飼育者友の会) へのご参加/ご登録は..こちらから!!
   ↓         ↓
【 全日本艶鱗会 】           【 全日本艶鱗会 会員 + ブロ友 限定公開~交流 掲示板 】
     【 全日本艶鱗会 】               【 全日本艶鱗会 会員 + ブロ友 限定公開~交流 掲示板 】


【規約・注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ   【相談・質問メールフォーム】へ


● 携帯端末からはココをクリックで!
 「規約・注意・お願い事項」から「飼育管理方法」及び「治療管理方法」のマニュアル一覧記事へ!
      ↓                  ↓                   ↓
〔 規約/注意・お願い事項 〕   〔 飼育管理/治療管理..参考書記事一覧 〕   【 相談メールフォーム 】



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ペット

テーマ : 金魚飼育マニュアル

コメント ( コメント投稿欄は..最下部にあります。)






コメントの投稿


【 注 意 ・ お願い事項 】 (2016年08月01日以降...)

金魚飼育に於いて..環境改善から..病気治療に関して...
各記事へのコメント欄に..相談や質問を書かれましても..対応・解答・返信は行いません!
ご質問・ご相談は..必ず!..下記「金魚相談・質問専用メールフォーム」から..お願い致します。

   【 金魚相談・質問メールフォーム 】👈(ココをクリック!)


コメント欄等にメールアドレスは入力しないでください!
心無き者に悪用されても..当方では一切責任は負いません!
メールアドレスを入力して..返信してくださいと記載があったとしても..返信は行いません。
金魚の相談・質問の解答・返信は..専用メールフォームからの相談・質問のみに限り..解答・返信致します。


コメントを非公開にする

| TOP |





【 日本気象協会 tenki.jp 】へ   【GEX ホームページ】へ   【スペクトラム ブランズ ジャパン】(旧 テトラ) HPへ   たまや観賞魚

【徳島県釣連盟】 トップページ へ   【シマノ ホームページ】へ   【KUREHA - FISHING - WEB サイト】へ   【釣りビジョン HP】へ

【徳島新聞】へ   【MARUKYU ホームページ】へ   【OWNER ホームページ】へ   【SUNLINE..HP】へ

【壁紙工房+フリー素材 ジグラット】 へ   【海の素材集 TOPページ】へ   【海の素材屋】TOPページへ   【素材の小路】へ    【グラデーション看板フリー素材/グラデーション看板素材】へ

Firefox Download  Opera Download  Google-chrome Download  Fenrir Sleipnir Browser  【阪神タイガース 公式サイト】へ  【モラタメ】へ