【全日本艶鱗会】へ                                      【まるこう金魚】へ

利用活用相談規約                       運営理念・信念

金魚飼育真髄マニュアル / 金魚 伝心伝承 【鰓病(エラ病)】/【赤斑病(充血/鬱血/血走り)】=原因/症状/治療方法/注意点。


いらっしゃいませ。

【金魚 伝心伝承】Link-Banner
Author : 金魚菩薩 ( かずぱぱ )
金魚 伝心伝承 SITE-LOGO
〔 徳島県 小松島市 〕
【まるこう金魚】へ
〔 金魚愛情飼育友の会 〕

【全日本艶鱗会】

金魚菩薩の ... つ・ぶ・や・き ...

----------------------------------

ブログ村 👍 / FC2 拍手 👏


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ web拍手 by FC2

まるこう金魚  Facebook



Facebook

まるこう金魚 Facebook

Twitter



リンク用 バナー

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner  【金魚 伝心伝承】Link-Banner


  • 当ブログはリンクフリーです!..相互リンクも常時募集中です!..お気軽にお申し出下さいませ。
  • 当サイトをご愛顧・ご活用頂いてる..サイト&ブログ運営者の方は是非!..当サイトのリンクバナーを貼って頂けましたら幸いです。
  • リンクバナーは右クリックで貴方様のPCのマイピクチャに「画像保存」してからお使い下さい。
  • 商用目的等の..相互リンクは..お断り致します!
  • 友好交流目的であれば..金魚サイトの他にも..全ペット系サイトから..釣り関係サイトに..一般ブログサイトも..相互リンクは..お受け致します。


【まるこう金魚】“FC2 ショッピングカート”へ

【全日本艶鱗会】

Access - Analyzer

ブログガイド 評価認定証



ブログガイド認定証

登録サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ  GyoNetBlog ランキングバナー

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

Webry / Ameba / Seesaa

〔な~さんの磯釣り釣行記〕Webry-Blog へ

海辺の金魚(Seaside-GoldFish)へ

かずぱぱ 懸賞日記 (Seesaa)

Skype / YouTube

Skype-logo  My-YouTube

相互リンクサイト (Ⅰ) 信頼のSHOP

◎ 管理人(菩薩が絶賛)お薦めします..「安心・信頼」 & 「お客様重視で良心的」 & 「理念・信念」 の確たる優良店‼
----------------------------------

たまや観賞魚
たまや観賞魚

ノア's ファミリー(AQUA Pro SHOP NOAH)

アクアプロショップ・ノア(ショッピングサイト)

ノア's ファミリー Blog (Ameba-Blog)

アクアプロショップ・ノア

金魚専門販売店 「勝美商店」

智教らんちう

智教らんちう/らんちゅう飼育日記

三共組

💗 My Friend Link 💗

Link / Bookmark

ブロ友 申請フォーム

▶ 〔 金魚菩薩 と ブロ友になる 〕

↑ ココをクリック! ↑

💗FC2 user ブロ友(心の友)💗 一覧

相互リンクサイト

今日の月齢

Today's Moon phase

潮 汐 表

週間天気WIDGET

【鰓病(エラ病)】/【赤斑病(充血/鬱血/血走り)】=原因/症状/治療方法/注意点。

当サイトは..管理人の長年の金魚飼育経験及び..検証結果に基づく飼育管理方法や飼育環境から..その他飼育関連のアイデア等についての内容と..金魚の病気治療方法から..飼育環境の改善方法まで!..金魚の飼い方についてのアドバイス的なサイト内容となっております。 ( 宜しければ..ご参考にどうぞ! )
その他..日常の金魚飼育日記や..私生活日記に..磯釣り釣行記なども..面白おかしく綴っております。



◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
◎ サイト紹介/運営理念・信念
◎ 全日本艶鱗会
◎ まるこう金魚
◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム




【鰓病(エラ病)】 / 【赤斑病(充血/鬱血/血走り)】


▼「原因」 (鰓病/赤斑病 共通)

● エロモナス菌による感染症。
● トリコディナ虫の寄生により発症。
● 水換え時の水温合わせ不足。 = 急激な水温変化。(約3℃以上の急激な水温変化は危険。)
● 排泄障害に因る体内アンモニアの蓄積。
● 水合わせ不足。
● 水の中和不足。
● 水質の悪化。
● 水質劣化に因る..体表粘膜の爛れが起因。
● 嫌気バクテリアの繁殖率が..好気バクテリアの繁殖率を超えた場合。
● 敷石の底部及び..濾過器内が..異常に汚れてる場合。
● 金魚の..免疫力が低下してる場合。

 鰓病の発症要因は..換水時の水温合わせの不備と..水質悪化に因るものが..九分九厘であり..寄生虫類に因る発症は..極めて少ないですが..他所から導入したばかりの魚で..塩水浴だけで回復が悪い場合は..感染症と寄生虫駆除の..薬浴の併用治療が必要になります。
■ 水換え直後に鬱血が起きる場合は..水温合わせ不備及び..中和不足が多く起因します。
■ 水換え後..1日以上経過してから鬱血する場合は..バクテリアの繁殖不足及び..バクテリアが自然繁殖し難い環境不備から..アンモニア/窒素の分解不十分に因り..水中のアンモニア及び亜硝酸塩濃度が上がり鬱血を起こす場合もあります。
* (病気発生の原因は基本的に..菌や寄生虫以外は同様の要因が起因することが多し。)


 「稚魚の鰓病の場合の原因」 = (成魚での同様の原因と..他の要因として!)

● 水温管理不足。 = (稚魚管理の場合は..成魚と異なり..水換え時の水温差が..±1℃程度にしておかないと..発症率が高まります。)
● 早く大きくさせようとして..餌の与え過ぎ。 = (多く与えても..適度に与えてる場合と..成長度に殆ど差はありません!..一部の偏った情報に惑わされてるだけなのと..店側のブラインなどの利益率の高い餌を..多く買わせようとする策略に嵌ってるだけのこと!)
● 過密状態。
● 成魚の飼育水が混入した場合。
● 成魚の飼育管理に使用してる器具などを..十分に洗わず使い回ししてる場合。
● 成魚や..他の飼育水を触った後..十分に手を洗わずに..稚魚の世話をした場合。

 稚魚が鰓病になりつつあるサインとして!..稚魚は小さいですし..鰓の開閉の確認が難しかったりしますから..体色が黄土色から..黒くなってきてれば..鰓病になりつつあるか?..既に鰓病になってるので..初期の軽度であれば..約8割以上の換水で治りますが..軽度を超えて..ポツポツと死ぬ個体が出てる場合には..全換水を行い..完全餌切り状態とし..0.3~0.4%の塩水浴治療を行う必要があります。
 換水や塩水浴を行うことで..黒くなった体色が..次第と元の黄土色に戻ってきますから..その体色の変化も..回復のサインになりますので..1匹でも黒くなってくるような状況がある場合には..即時対処をしなければ.パンデミックを起こす可能性が高まりますし..対処が遅れれば..全滅も覚悟しなければなりません。
 青仔から黒仔になった際には..体色も黄土色から..銀色っぽくなり..黒仔に成長すると共に..黒っぽくなってきますから..この色の変化は..鰓病とは異なりますから..間違えないようにして頂きたいのと..青仔サイズまで成長すると..鰓の開閉も容易に確認できますから..鰓病の有無は..鰓の開閉と..餌を食ってるか?..鼻上げしてないか?..撃沈していないか?..等々..成魚での鰓病の症状も含めて..日々の修行の中から..見極める目を養い..確認してください。

 成魚と稚魚の飼育容器が隣り合わせた環境において..成魚の飼育水が一滴でも入ることで..稚魚は免疫力も低いがために発症することも多く..一匹が感染・発症すると..パンデミック状態になり..全滅することも少なくありません。
 稚魚の管理においては..器具や..手を拭くタオルひとつにしても..それぞれ稚魚専用のものを使う方が安全です。



▼「症状」

● 鰭や鰭の付け根から..鱗/体表に充血・鬱血・血管の血走りが起きます。(鰓病/赤斑病)
● 大きな口を開けて..呼吸が荒くなります。(鰓病)
● 片方の鰓が動いてない場合があります。(鰓病)
● 突然..狂ったように泳ぎ回ります。(鰓病)
● 荒い呼吸と共に..バック泳ぎ(後ろへ進む)をしてたりします。(鰓病)
● 放心状態になったりもします。(鰓病)
● 鰭を痙攣させます。(鰓病/赤斑病)
● 体表や鰭に赤い鬱血状態の斑点ができます。(赤斑病)
● 体表に血が滲んだような..広範囲の充血/鬱血状態になります。(赤斑病)
● 各鰭に血走りや..鰭全体が血が滲んだようなピンク色になります。(赤斑病)
● 水面で..パクパクしてることが多くなります。(鰓病)
● 各全鰭を畳んで..底で動かなくなることもあります。(鰓病/赤斑病)
● 餌を食べても..吐き出してしまいます。(鰓病)
 鰓病は赤斑病を併発症するケースが多くなります。
  (特に鰓病の症状が進むことに因り赤斑になる確率も上がります。)


■ (充血/血走りの症状)
2012/09/09-14

2012/09/09-15


▼「治療方法」 (鰓病/赤斑病 共通)

● 鰓病と赤斑病は同時に発症することも多いのですが..鰓病的な症状がなく..赤斑病の症状も..血走りや体表の広範囲が肌荒れしてたり..充血や鬱血してない状況で..赤い斑点が1~2カ所程度なら..半量程度の水換えだけで..2~4日もあれば十分に完治します。
● 軽度の(鰓病/赤斑病)の場合なら..薬を使う必要性はなく..「0.5~0.7%塩水浴」だけで..約1週間~長くても2週間の治療で十分完治します。
● 中期の(鰓病/赤斑病)に進行してしまっている場合は..「1.0%塩水」で..2日間の塩水浴を行った後に..全量の水換えを行い..「0.5%塩水浴」の状態で..毎日全量の水換えを行いながら..約1ヶ月で回復します。
● 重度の(鰓病/赤斑病)の場合や..菌及び寄生虫に侵されてる場合は..「0.5%塩水浴」+「パラザンD(観パラD)」or「グリーンFゴールド(顆粒)」にて..約1週間の薬浴が有効!..1週間後は..「0.5%塩水浴」だけに切り替えて..治療を続けます!..でも回復までには..かなりの長期間を要します。 =(寄生虫が起因してる可能性の場合は..塩水浴はさせず..「リフィッシュ」or「マゾテン」or「トロピカルN」の何れかを用いた薬浴のみの処置が必要になります。)
● 重度でも..「鰓病」の場合は..薬を使わず!..段階的に..塩水浴濃度を上げる方法でも治療は可能です!
先ず初日は..「0.5%」 → 2日目には水換えをして..「0.8%」にアップ → 3日目に水換えをして..「1.0%」にアップ → 4日目に水換えをして..塩水浴限界値の..「1.5%」にアップ → 5日目には水換えをして..「0.5%」に戻して..様子を見る方法もあります。
 薬浴を行う場合や..その他の病気治療でも同じ事が言えるのですが..ヒーター加温は最高でも「25℃以下」が基本で..18~23℃で治療を行い..極力「23℃以内」で行うことが肝心です!特に鰓病や赤斑病での加温は必要ありません!加温すると逆効果になります!(色んな病気の治療で..よく28~33℃とかに加温して治療するとかの記載を見かけますが..水温を上げることで..逆に弱らせてたり..悪化させてしまってるだけで..完治度も悪く..結局★にしてしまってるケースが多いのが実状です。)




▼「注意点」

● 鰓病/赤斑病は..特に!..急激な水温変化で発症する場合が多く!..水換え時に..3℃以上の急激な水温変化がないように管理してやることで..防げる病気です。
通常飼育をしてる中で..自然の気温変動に依る..緩やかな水温の上下(3℃以上の変動)があっても問題はありませんが..水換え時の急激な3℃以上の水温変動の他に..冷暖房器具での室温/水温変動がある場合は..水温の変動スピードが速いので要注意!
● 病気の治療中は..基本的に!..餌切りをすること。
● 鰭や..鱗の充血が消えてきて..呼吸の荒さも治まってきたら…ごく少量の餌を与えてみて..吐き出さなければ..回復傾向にあると言うことです。(でもしばらくは..餌の量は..ごく少量のままで!)
● 出血しているために感染度も高いため!..1匹だけ初期の症状なら..隔離治療でOKですが…初期症状を見逃してしまった場合は..水槽全体で治療してやることが必要です。
 一説には..エロモナス菌は感染しないと言ってるサイトもありますが..検証結果からも..エロモナス菌は細菌ですので..特に赤斑病/充血を起してる場合は..体表や鰭から出血してる状態になりますので..血液感染してしまいます。
エロモナス菌に侵された場合は..内機能障害(特に腎臓機能障害)を起し..菌を含んだ体液の分泌や..菌を含んだ体表粘膜剥離を起こしますので..元気な金魚と一緒にしてると..粘膜を吸い込んだり..鰓に付着することで感染はしますから!..隔離治療が基本になります。
 偶に..産卵期のメスの肛門部が赤くなってるのを..赤斑病など..病気と思い相談に来られる方も居られますが..この状態は病気ではなく..メスが産卵可能な状態になると..肛門部(卵管)が突出して鬱血したような状態になりますので..お間違え無く!
● 高濃度(0.8%以上)の塩水浴を行う場合は..塩水浴時間(日数)を短くする必要があります。
● 「0.8%」で3日まで!..「1.0%」で2日まで!..「1.5%」で1日までを上限にして下さい!
● 高濃度で塩水浴を続ければ..金魚への負担が大きくなるのと..鰭が徐々に溶けてしまいます!..鰭は溶けても再生はしますが..溶けない範囲で塩水浴をしてやるのが無難かと思います。
● でも症状が重い場合は..鰭が溶けるよりは..鰓病を治療するのが先決になってきます。
● 塩水浴だけで回復が認められない場合は..薬浴の併用も仕方ありませんが..使用する薬を間違ってるケースも多く見かけますので..薬の選択は重要です!
● 水換えは..水の汚れ度合いを確認しながら..毎日~1日おきには全量換えをして!..「薬浴」+「塩水浴」の状態を再現してやります。
● 「塩水浴」や「薬浴」をしてる場合の水換えは..必ず!「水温合わせ」+「中和」させた新水に水換えを行い..「塩水浴」や「薬浴」の状態を再現すること厳守。
● 塩水浴や..薬浴をする場合は..水槽内の「水草」は取り出さないと..枯れてしまいます。
● 薬浴を行う場合は..濾過器内の..「水質浄化剤」や「活性炭」等は..薬を吸着してしまう為!..効き目がなくなりますので!..前以て取り出すようにして下さい。
● 鰓病/赤斑病は..治療をしないで..放置すれば..必ずと言っていいくらい..約2~3週間程度で死に至りますので!..何の病気でも同じですが..早期発見・・早期治療が肝心です。
● 何の病気でも同じですが..病気を発症した個体が出た場合は!..水槽を完全リセットするのが基本です!
折角のバクテリアを..全て破棄してしまうのが勿体無いと言うような人達が居るようですが..リセットしないことには..同じ病気の再発率も高くなるのは必至!..新水から再度仕切り直ししても..管理方法と..濾過システムの作り方には依りますが..約10日で!元通りのバクテリア繁殖率に戻せます。
バクテリアをとるか?..金魚達をとるか?..考えなくても解りますよね!


▼「重要備考」

稚魚の時に鰓に掛けた方が耐性が付いて強くなるとか言う説を聞いたりしますが...こんな話..以前からあるのは知ってましたけど..信じる者はいないだろう!と思ってましたので..触れもしませんでしたけど..意外と信じて実践してる者が居たりするので..言っておきますけど...あんなのは..都市伝説と言うか?...全くのデタラメです!!

真相を暴露して言ってしまえば!...言い出した者は会魚造りをしてる者で..対抗相手と思う者に..この嘘の鰓説を信じ込ませて..魚を鰓にさせてしまえば..当然の如く!..飼い込みが遅れて..造り込みにも支障が出る訳で..水質悪化だけの要因での鰓病なら..基本的に薬を使う必要性もなく..塩だけで十分完治させることもできますが..水質が悪化すると言うことは..常在菌まで活性化させることに繋がりますから!..エロモナス菌を活性化させてしまった時には..薬浴が絶対的に必要になりますし..治療も長期に及ぶこと必至ですし..下手すれば..全滅など..死なせてしまうことにもなるし..全滅まで至らなくても..死なせてしまった中に..上等な仔が居た場合..コレこそが!..腹黒い下衆の狙い!!..なんとか治療できたとして..品評会に間に合わせることが出来たとしても..治療した仔は..何らかの欠点が出てしまったりしますから..評価的に低くなる可能性が高まりますし..それらを狙った..心底腹黒い下衆の作り話です!!

一説に..「一度病気になった個体は..その病気(菌)に対しての免疫が出来て強くなる」と言ってたりしますが..実質的には!..それは極僅かな個体であり..殆どの個体は抗体が出来ず..免疫も出来てない状態から..治療処置により一度回復し..少しの水質悪化など..環境的に変化が生じたり..季節の変わり目になると..また同じ病気を繰り返したり..他の病気を併発すことも多いのが実質・実状なのです! (*人間と魚は違いますからね!)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



全日本艶鱗会



お迎えした皆様が驚く! 強い魚! 高品質魚!が..当店の謳い文句!
まるこう金魚



            ◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
            ◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
            ◎ サイト紹介/運営理念・信念
            ◎ 全日本艶鱗会
            ◎ まるこう金魚
            ◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム



      当方は 「理念/方針」 に基づき..治療中や..アドバイスを求める記事を拝見したとしても...
       相談規約を厳守し..正式に相談を受けない限り及び...
       相談者様の理念も聞かず..理解もしてないまま..安易にアドバイスは行いませんので悪しからず!

【規約・注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ  【相談・質問メールフォーム】へ



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ペット

テーマ : 金魚飼育マニュアル

コメント ( コメント投稿欄は..最下部にあります。)


Re: あんじじぇり様へ! (お返事)

あんじじぇり様。

初めまして! こんにちは。

ご相談を頂きまして有難うございます。
ですが、書いて頂きました内容からは、店から連れて帰った直後のトリートメント処置から...
現在の状態に至ってしまうまでの詳細が不明ですし、連れて帰ってからの経緯の詳細と飼育環境と状態に...
これまで行った治療処置などの方法・詳細・経緯が分からないことには...
単に水温合わせだけで済むような問題ではありませんから、解答のし様もありませんし...
そんなことからも、PC版コメント記入欄の上部に明示してありますように!
ブログ記事のコメント欄にての相談・質問には..2016年8月以降..対応・返信・解答しておりませんので...
相談・質問は..「相談・質問専用メールフォーム」にて、必要事項に正しく記入を頂きまして...
再度!..お手数をお掛け致しますが、連れて帰ってから現在の状態に至るまでの経緯等詳細を...
事細かくお知らせ頂けますよう、宜しくお願い致します。

尾がとける?

初めまして。

ホームセンターで、今年1月に購入したらんちゅうもどきです
夏前から尾が溶けて?縮んできています
何度も、塩浴や薬浴(グリーンf)をしていますが。
ボーとしていることが多くなり、突然急スピードで泳いだりと変になってきました
また、薬浴は嫌いで、2日もすると死んだように底に沈んでしまいます
水温合わせの仕方が出来てないと
この記事を読んで分かりました
水温はヒーターなどで温めた水にしたらよいのでしょうか?
具体的に水温合わせについて教えて下さい

よろしくお願いします。

Re: とととぉ~ 様へ! (お返事)

解答!..昨日の「純ココア浴」の記事へのコメントに、お返事を書いてますよ!
よくご確認ください!
取り敢えず!..同内容を、指定のアドレスにも送ってはおきますが!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ○○様

○○様

初めまして、こんばんは。
訪問から..ご相談も賜りまして..有難うございます。

早速ではございますが、ご相談の要件につきましての解答に入らさせて頂きますね。

2cm程の大きさのピンポンパールに、赤い斑点が出来てるとのことですが..赤斑病ですね!
原因としては..感染症も考えられますが、先ずは水質悪化に要因があるとした対処置を行った上で、
それでも症状が改善されない場合は、薬浴等の処方を行わなければなりませんが、
以前にも同様の症状が起き、水換えしたら治った経緯があるとのことからも、
今回も水質が大きな要因になってると推測もされますから!
先ずは!..水量の約8割程度を水換えして、2~4日の経過観察を行ってください。
それでも赤い斑点が消えない場合は、水量に対して「0.5%塩水浴」状態になるよう、
今度は全量の水換えを行い..塩水治療水を作り治療を開始してください。

尚..「塩水浴」及び「赤斑病」の注意事項につきましては、下記URLのページをご参照ください。

「塩水浴」=http://papakazu.blog115.fc2.com/blog-entry-31.html
「赤斑病」=http://papakazu.blog115.fc2.com/blog-entry-27.html


それと..以前の水換え時に、沸かしたお湯で水温調整を行った水で水換えをしたとありますが、
治療時の一時的な水換えにおいては、一度沸かしたお湯を使用しても問題ありませんが、
通常飼育に際しては、沸かしたり..浄水器の濾過フィルターの性能にも依りますが...
湧かしたり..浄水器を通した水は、金魚に必要なミネラル分まで破壊されてしまいますので!
金魚飼育に使用する水は、水道水を..液体中和剤を用いて中和するだけにしてください。

あと..水換えする際には、確実な水温合わせ(±0~2℃以内)を行い、
液体中和剤を用いた..確実な中和処理も必ず行ってください。
中和せずに汲み置き水を使用するとした場合でも、
夏場だと..1~2日放置すれば塩素・カルキは飛びますが、
冬場は4~5日放置しなければ、塩素・カルキは飛びませんし、
放置する日数が長くなればなるほどに、雑菌が湧いてしまいますので、
逆に金魚を調子悪くさせて居まいますので、
必ず!液体中和剤を用いた中和処理をすることをお薦めします。

最後に、水質悪化が要因だとする場合は、
水換えサイクルや..濾過システムの構築見直しに、飼育環境全般的に見直す必要性もあると思いますし、
中和剤以外に..バクテリア添加剤などの..何らかの添加剤を入れてるとするならば、
その添加剤が悪影響を及ぼしてる可能性が高いですから!..使用を中止して下さい。

以上..上記内容をご参考にして頂いて、
ピンポンちゃんの赤斑が一日も早く解消されますよう..お祈りしております。

                                      不備早々。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ○○○様。

〇〇〇 様。

初めまして! こんばんは。

コメントから..相互リンクのお申し出を頂きまして有難うございます。
早速!「My Friend Link」に登録させて頂きました。
当サイトはお恥かしい限りの拙いサイトではございますが、
こちらこそ!今後も宜しくお願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます





コメントの投稿


【 注 意 ・ お願い事項 】 (2016年08月01日以降...)

金魚飼育に於いて..環境改善から..病気治療に関して...
各記事へのコメント欄に..相談や質問を書かれましても..対応・解答・返信は行いません!
ご質問・ご相談は..必ず!..下記「金魚相談・質問専用メールフォーム」から..お願い致します。

   【 金魚相談・質問メールフォーム 】👈(ココをクリック!)


コメント欄等にメールアドレスは入力しないでください!
心無き者に悪用されても..当方では一切責任は負いません!
メールアドレスを入力して..返信してくださいと記載があったとしても..返信は行いません。
金魚の相談・質問の解答・返信は..専用メールフォームからの相談・質問のみに限り..解答・返信致します。


コメントを非公開にする

| TOP |





【 日本気象協会 tenki.jp 】へ   【GEX ホームページ】へ   【スペクトラム ブランズ ジャパン】(旧 テトラ) HPへ   たまや観賞魚

【徳島県釣連盟】 トップページ へ   【シマノ ホームページ】へ   【KUREHA - FISHING - WEB サイト】へ   【釣りビジョン HP】へ

【徳島新聞】へ   【MARUKYU ホームページ】へ   【OWNER ホームページ】へ   【SUNLINE..HP】へ

【壁紙工房+フリー素材 ジグラット】 へ   【海の素材集 TOPページ】へ   【海の素材屋】TOPページへ   【素材の小路】へ    【グラデーション看板フリー素材/グラデーション看板素材】へ

Firefox Download  Opera Download  Google-chrome Download  Fenrir Sleipnir Browser  【阪神タイガース 公式サイト】へ  【モラタメ】へ