【全日本艶鱗会】へ                                      【まるこう金魚】へ

利用活用相談規約                       運営理念・信念

金魚飼育真髄マニュアル / 金魚 伝心伝承 市販の添加剤系についての注意事項 / 市販の添加系バクテリアの危険性!(市販のバクテリア添加剤に効果はありません!)


いらっしゃいませ。

【金魚 伝心伝承】Link-Banner
Author : 金魚菩薩 ( かずぱぱ )
金魚 伝心伝承 SITE-LOGO
〔 徳島県 小松島市 〕
【まるこう金魚】へ
〔 金魚愛情飼育友の会 〕

【全日本艶鱗会】

金魚菩薩の ... つ・ぶ・や・き ...

----------------------------------

ブログ村 👍 / FC2 拍手 👏


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ web拍手 by FC2

まるこう金魚  Facebook



Facebook

まるこう金魚 Facebook

Twitter



リンク用 バナー

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner  【金魚 伝心伝承】Link-Banner


  • 当ブログはリンクフリーです!..相互リンクも常時募集中です!..お気軽にお申し出下さいませ。
  • 当サイトをご愛顧・ご活用頂いてる..サイト&ブログ運営者の方は是非!..当サイトのリンクバナーを貼って頂けましたら幸いです。
  • リンクバナーは右クリックで貴方様のPCのマイピクチャに「画像保存」してからお使い下さい。
  • 商用目的等の..相互リンクは..お断り致します!
  • 友好交流目的であれば..金魚サイトの他にも..全ペット系サイトから..釣り関係サイトに..一般ブログサイトも..相互リンクは..お受け致します。


【まるこう金魚】“FC2 ショッピングカート”へ

【全日本艶鱗会】

Access - Analyzer

ブログガイド 評価認定証



ブログガイド認定証

登録サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ  GyoNetBlog ランキングバナー

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

Webry / Ameba / Seesaa

〔な~さんの磯釣り釣行記〕Webry-Blog へ

海辺の金魚(Seaside-GoldFish)へ

かずぱぱ 懸賞日記 (Seesaa)

Skype / YouTube

Skype-logo  My-YouTube

相互リンクサイト (Ⅰ) 信頼のSHOP

◎ 管理人(菩薩が絶賛)お薦めします..「安心・信頼」 & 「お客様重視で良心的」 & 「理念・信念」 の確たる優良店‼
----------------------------------

たまや観賞魚
たまや観賞魚

ノア's ファミリー(AQUA Pro SHOP NOAH)

アクアプロショップ・ノア(ショッピングサイト)

ノア's ファミリー Blog (Ameba-Blog)

アクアプロショップ・ノア

金魚専門販売店 「勝美商店」

智教らんちう

智教らんちう/らんちゅう飼育日記

三共組

💗 My Friend Link 💗

Link / Bookmark

ブロ友 申請フォーム

▶ 〔 金魚菩薩 と ブロ友になる 〕

↑ ココをクリック! ↑

💗FC2 user ブロ友(心の友)💗 一覧

相互リンクサイト

今日の月齢

Today's Moon phase

潮 汐 表

週間天気WIDGET

市販の添加剤系についての注意事項 / 市販の添加系バクテリアの危険性!(市販のバクテリア添加剤に効果はありません!)

当サイトは..管理人の長年の金魚飼育経験及び..検証結果に基づく飼育管理方法や飼育環境から..その他飼育関連のアイデア等についての内容と..金魚の病気治療方法から..飼育環境の改善方法まで!..金魚の飼い方についてのアドバイス的なサイト内容となっております。 ( 宜しければ..ご参考にどうぞ! )
その他..日常の金魚飼育日記や..私生活日記に..磯釣り釣行記なども..面白おかしく綴っております。



◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
◎ サイト紹介/運営理念・信念
◎ 全日本艶鱗会
◎ まるこう金魚
◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム




「市販の添加剤系についての注意事項」

【分析と検証を行った結果から判り断言出来ること!!】


まず最初に断言しておきます!

市販のバクテリア添加剤に..バクテリアとしての効果があるものは皆無です!


市販の添加剤系は殆どと言っていいくらい意味がありません!
それらの商品は初心者をターゲットとした謳い文句での収益を狙ったものであり..金を溝に捨てるようなものです!!

販売店や製造元に直接..効果の有無を..問い合わせれば..効果がないのが分かってても...そりゃぁ~..洗脳して買わせようと..熱く語ってくれるだろうし..否定する訳がないでしょ!ww
どんなクズ品であろうが..騙して売ろうとする..阿漕な魂胆のある..店や製造元が殆どですからね!
また..その熱く語られたことを..店の言うことだからとか..メーカーの言うことだからと..信じてしまうのも..浅墓ですわなぁ!
店は基本的に..メーカーの言うことの受け売りで..純利益重視!...メーカーは基本的に..知識のない店に数卸してナンボ!
まぁ中には..メーカーと店がグルになって..悪巧みしてるケースもありますからね!
私の実体験からも言えることが!..洗脳するかのように..熱く講釈垂れる店やメーカーは..逆に!..信用するに値しない!ってことですよ!

バクテリア添加剤類について..ネット上には..実際に検証せずに..効果を否定する人も居ますけど..あながち間違っては無いですし..実際に検証した人の声の方が..格段に多いですし..私も検証結果から言及してる..その一人として!..バクテリア添加剤類の殆どは..真のバクテリアとしての効果ではなく..バクテリアであったとしても..土壌バクテリアや..糞尿バクテリアの死骸だったり..単なるEM菌であったり..濁り除去剤や..臭気吸着材の部類だと..断言致します!

金魚飼育に必要な添加剤は..基本的に..水道水の液体中和剤だけで十分!..それ以外の添加剤系は一切必要ありません!!

添加剤系を使うのは初心者レベルに限って言えることであり..熟練者は添加剤など不必要なことを熟知してますし..添加剤系を使うことで起きる弊害もよく理解してるものです!


商品名は伏せておきますが...某B添加剤!!
水質浄化効果+水持ちが良くなるとか..病気(病魚)が発生しなくなるとか..成長促進効果などを謳い文句にしてるが...あんなモン入れても何の意味も効果もありません!!
それなのに..そのB添加剤を使用してる者は..何かに憑りつかれた様に..効果が全く出てないことにも..全く気が付いてなく..悪循環を繰り返してるのが現実です!!
悪い結果に動くことが多いのに!..突然死魚や病魚ばかり出るのに!..水も長持ちしないのに!..何故?そのことに気が付かず使い続けるのか?..洗脳されてマインドコントロールされてるとしか思えませんね!!
しかも..病魚の連鎖を起こしてたり..環境作りに失敗ばかりしてるのに..何故だか?..そんな商品をブログで高評価アピールを繰り広げてる現状!..正しく洗脳状態です!!
それに騙されて初心者間での話が広まり..初心者の情報を共有するという心理・弱点を逆手に取り..良いものと勘違いさせ分別をもなくさせて..その結果..洗脳されたみたいに..「私も買わなきゃ!」と..ネズミ構式に初心者は買ってしまうと言う..業者の思う壺!
それらの添加剤系を使った結果も..効果を実感できなかったりすると..使い方が間違ってるとか言い捨てたり..それを言われた初心者は..自分の使い方/管理の仕方が未熟なのだと思わせるように仕向け洗脳し..阿漕な業者(店)は..その弱みに付け込み..コレを追加で使えば..もっと良い環境が作れるなど..追加で他の不必要な商品を勧めて買わせたり..悪徳洗脳詐欺商法そのものです!

「暴露!」
某バクテリア添加剤の中身の正体は!..分析の結果から..液肥の一種であり!..それに粘性のある吸着剤を若干混合し..濁りを沈殿させて..効果が出てる様に見せかけてるだけの..クズ品なのです!
簡単に言えば!..逆にお金を払って処理してもらわなければいけないような..家畜の肥溜めのクソ汁を..阿漕にも!高値で売ってるのが..実質!現状です!

要するに!!
何も聞いてもないのに..親切心を装って..ペラペラと飼育管理方法や商品を..言葉巧みに勧める人間/店ほど..腹黒な下衆!ってことです!!

それに...ネット上でも..営業担当/販促アピール担当/広報担当/サクラ担当..などなど..役割を決めて..オレオレ詐欺みたいなことをしてる..阿漕で下衆な集団もありますし!
特に初心者の方々に注意しててほしいことは..そんな阿漕な営利目的だけの..詐欺紛いな情報に惑わされないようにして頂きたいのと..良い人ぶって近寄って来ては..特定の商品を誇大アピールしてきたり..安易に相談に乗り..親切心を装いアドバイスをしてきては..アレコレと商品を勧めるような輩には注意が必要です!
初心者は知識が不足してる分..初心者同士で情報を共有しようとする傾向にあったりしますし..実際に効果があるのかも分からないままに..ブログ等で..良いと言われて勧められた添加剤を買いました!など..安易にアピールすることで..他の初心者の方々の心理をも擽り..自分も買わなくては!と..思わせてしまう..心理効果を狙うのも..そんな輩達の思う壺!ってことになるのです!!
ただ単に飼育年数が..初心者の方より少し長いだけの..知ったかぶりの薄っぺらい知識や..間違った知識など..自分は飼育熟練者だとアピールし..阿漕な企みを持って近寄ってくる者の言うことを..熟練者が言ってるんだからとか..この人が言うんだからとか..そんな飼育歴が長い人が使ってるんだから間違いない!とは..安易に信用しないことも大事!!
本当の金魚飼育熟練者の皆さんは..金魚飼育に添加剤など必要ないことを熟知してますし..自然に近い環境での飼育管理を心掛けてるものです!
そんな阿漕な者からのアドバイスを受けて..飼育や治療に成功した例は見たことがないし..成功例も極めて少なく..失敗例の方が多大なのも現実!!
しかも!..アドバイスが失敗したあと..フォローせずに..そんなこともあると..何もなかったかのように平然としてる輩もいますし!
そして..その間違った情報を..安易に初心者同士で共有しようとして..安易に間違った情報を..拡散しないように..意識+注意することも大事です!!

金魚飼育方法から..飼育環境は..試行錯誤しながらでも..独自の管理方法と..環境を完成させなければ成功はありませんし..安易に人に頼り過ぎるとか..情報に頼り過ぎるとか..日々探求心のない他力本願では..何年経っても..何も把握できていないことになりますし..何度も同じ失敗を繰り返すこと必至!..絶対的に成功はないと言っても過言ではありません!

日々探求心を持って飼育管理の経験を積み重ねて行けば..添加剤系が必要ないものだと言うことが理解できるようになりますし..最初は何でも試してみるつもりで..色んな添加剤を使ってみるのも..一つの経験知識にはなるとは思いますが..コストも掛からず..幾らでも増産・培養できるような添加剤ほど..初心者心理を逆手にとって..超ボッタクリの高値で売ってるのも実際のところです!
それに..それらの添加剤を試してる期間に..死なせてしまう(実質的には..飼い主が..殺してしまう)金魚の匹数も然り!..投資する額も馬鹿にはなりませんから..その点も踏まえて考えれば..最初から..そんな物には頼らない..本当・本域の環境作りを..試行錯誤・四苦八苦しながらでも築き上げた方が..知識豊富にもなりますし..何かの問題が起きた際にも..即座に臨機応変で的確な対処も出来る様になるというものです。
これ等が達成できてこそ! 本域の金魚飼育をしてることになるのです!!

これらの事項および..不要な添加剤を入れてしまうことで..環境が悪化~崩壊に繋がり..その添加剤系が悪影響を及ぼしてることに気が付かず..環境作りが上手く出来なかったり..水作りおよび..飼育管理に失敗し..病魚を頻繁に発生させてまう結果を招いてしまったり..その挙句..阿漕な者に騙されたりして..不必要なものを買い足し買い続け..気が付かないままに..大枚を注ぎ込んでしまったりする..それが金魚飼育において初心者が陥る “ 落とし穴 ” なのです!!



市販の添加系バクテリアの危険性!

検証結果及び..実態調査から...断言します!!

添加系のバクテリアは...飼育初心者狙いの代物です!
この手の商品は..生産コストも掛からず作れるのに...詐欺紛いの高値設定してるのが実状です!
その上に..効果のあるような商品名を付け偽り...値も高いから良い商品だろうと思わせ..知識のない初心者をターゲットに..阿漕な店が利益重視で言葉巧みに勧めてきますが..水槽飼育においては..バクテリアが必要不可欠とのイメージを植え付けたのも..悪徳商戦商法なのです!
「このバクテリアは嫌気バクテリアだから酸素は必要ないので密封容器でも大丈夫!生きたバクテリアです!」..とか言っておきながら...その数週間後には...同じ商品なのに..話が一転!..「このバクテリアは好気バクテリアなので..仮死状態で密封してます!」とか..「充填時に酸素を入れて密封してますので生きてます!」とか..話がコロコロ変わる紛い物もありますし..偉そうなことを言って販売してる店主自体が...実は!..何も解っていない現実があります!!
密封時に仮死状態にしたり..酸素を充填した好気バクテリアであっても...開封して..再度蓋をして保管した好気バクテリアは..生きてられるのも数日が限界!!
数回使った後に入れてるバクテリアは..死骸ばかり入れてることになるので..何の意味もありませんし!...その上に..死骸を多く入れてしまえば..環境崩壊を招いてしまうのも必至なのです!!

中には..水の濁りが解消されたのを...恰も添加剤系バクテリアの効果と思わせる様に..一時的に..見た目だけの錯覚を狙う目的で..効果を若干遅く調整・調合した..濁り除去+有害物質吸着剤が配合されてるバクテリア添加剤もあるほどです!!

バクテリア添加剤を入れたら..数時間後には濁りが解消されて..クリアーな水質に?
ハッキリと教えてあげましょう!...それは..バクテリアと名が付いただけの..濁り除去剤です!
当然!..バクテリアとしての効果もありません!

好気・嫌気共にバクテリアは..繁殖し始めてから..一定量に達し..定着するまでに..数週間を要しますから..数時間や数日で効果が出ることは..絶対に!..あり得ませんからね!

添加剤などに頼ってる人達は..真の環境の作り方・整え方を知らなかったり..環境作りが面倒だからとかで..添加剤を多用して..逃げの飼育・逃げの管理に奔ってるだけであり..メーカーの謳い文句や..店の利益重視の販売促進文句に躍らされ..洗脳されてるだけです!

短時間で濁りが解消されるのは!...その添加剤に配合されてる粘着性粒子が..濁り粒子を吸着して沈殿させてるだけのことであり..添加したのがバクテリアで..生きたバクテリアであったとしても..1日や2日で定着し..機能することは皆無です!
ゼロバクテリアの状態の水に..これらの添加剤を入れると..濁りが解消されて..一時的に水質が良くなったように感じるでしょうが..自然繁殖したバクテリアが居る水に..異種バクテリアを入れると..捕食連鎖が発生し..水の崩壊は必至!...異種バクテリアの共存は..不可能なのです!

ゼロバクテリアの状態から..生体が水槽容量に適応した匹数入った状態で..少量の餌も与え..排泄も行われてる環境状況下において..週一程度で水換えを繰り返してると..敷石の有無や..濾過の方式・構造に依っても差はあるものの..バクテリアは自然繁殖を始めますし..水換えの度に..添加剤を入れ続けなければ..濁りが発生すると言うのは!...自然繁殖するバクテリアが定着しづらい環境と言うことになり..バクテリア添加剤と言う名が付いただけの濁り除去剤で..一時的に見た目だけの水質を保ってるだけなのです!

完全リセット後や..新規立ち上げ後に..週一程度で水換えを繰り返してると..自然繁殖バクテリアが定着し出して..効果が出始めたのを..添加バクテリアを..水換えの度に入れてることが..添加剤バクテリアの効果と勘違いしてるだけです!

ネットや本でも「水槽飼育にはバクテリアが必要不可欠!」なんて..間違った情報を発信してるがために..バクテリアと名が付けば..環境作りのノウハウがない初心者は..それらの商品が絶対的に必要だと思い飛びつき..購入に走るからです!!
バクテリアは基本的に..水換え頻度を減らし..水質を長期に安定させる目的で繁殖させるのですが..絶対的に必要とは限らず...水換え勝るものはないので..バクテリアが居なくても飼育は十分に可能です!
特に屋外飼育においては..バクテリアでの水質浄化作用は度外視した管理方法となります。
しかし!...屋内環境において..頻繁な水換えは..免疫力の低い個体にしてしまうので..極力減らした方が良いために..屋内の水槽飼育ではバクテリアを繁殖させるのであって..バクテリアは..飼育環境さえ整えれば..自然繁殖するのもであり..別途添加する必要性はありません!!
自然繁殖するバクテリアは..地域及び..各家毎に飼育環境が違えば...種類/特性/資質も異なりますし..自然繁殖したバクテリアと..添加系の異種バクテリアは..食物連鎖を起し 共存不可能 であり..自然繁殖するバクテリアの繁殖を阻害し..入れる意味も効果もなく..環境作りにおいて弊害ばかり起こすのが実状なのです!
配合表記もなく..正体の知れない添加剤類は..金魚の健康面においても..病魚のオンパレード!..負の連鎖も起きるのは必至ですから!...絶対使わないよう..強くお薦め致します!!

自然繁殖するバクテリアこそが..最適最強 の環境作りとなることを..理解するべきです!!

長期に安定した良質な水質を維持し...無病息災な金魚の健康状態をも維持するには!
自然繁殖させたバクテリアの管理.....これこそが!...屋内水槽飼育環境においての...真髄!!

参考 ⇒ ● 室内水槽飼育と..屋外舟飼育での..管理方法としての相違点


添加バクテリアが即効性があるとか言うのなら...何故に?頻繁に水換えをする必要があるのか!?..何故に?水換えの度に添加してるのか?...それは!..効果がないから頻繁な水換えを要するだけのことであり..水槽立ち上げ後や..リセットなどの水換え後に..頻繁な水換えを行うことは..自然繁殖するバクテリアの..繁殖促進をさせてるのと..同じ処置をやってるだけであり..自然繁殖したバクテリアが一定繁殖量に達し..水が立ち上がったのを..添加バクテリアの効果が出たと...誤解・錯覚してるだけのことであり..自然繁殖して一定繁殖量に達した中に..添加系バクテリアを入れても..その時点では..自然繁殖したバクテリアの勢いが強く..添加したバクテリアを捕食するのですが..添加系バクテリアを捕食した..自然繁殖バクテリアが..捕食したことにより資質異常を起こし..それでも添加系バクテリアの添加を継続してると..それが原因で負の連鎖を招くことが多いのです!!
添加系バクテリアを入れたから..腸内環境が良くなり..大量の糞が出た!とか言う人も居たりしますが..水換えをして..新陳代謝が上がれば..必然と!..金魚は大量の糞を出すものですし..薬的な効果もあるような..間違った情報を発信してる者まで居ますが..バクテリアはバクテリア!...薬的な要素は全くありませんからね!!
若し?..成分に薬的な要素が入ってたとするならば...薬事法違反 で..検挙の対象です!!

自然繁殖するバクテリアも生き物ですから...当然..生死のサイクルがありますし..一見..分からないとは思いますが...約2~3ヶ月のサイクルで入れ替わりが起こります。
自然繁殖するバクテリアの..「好気/嫌気」共にバランス良く育て..上手く機能させられる環境さえ整えられれば!..蒸発分の足し水だけで...数か月間の長期に..水換え不要で!..安定した環境・水質維持・金魚達の無病息災・健康維持が出来るのです! 断言!

活性酸素についても..過酸化水素を化学反応・変化させ..活性酸素と純酸素を発生させて..有害物質を..無毒化すると言う説が流れたりしてますが...それは有り得ません!!
有害物質を無毒化するのは..基本的にバクテリアの機能であって..亜硝酸塩などの有害物質が..硝酸塩にも分解されないままに..活性酸素で無毒化することは絶対にありません!
アンモニアや亜硝酸塩が分解されてないと言うこと自体...バクテリアが居ないと言う証拠となります。
バクテリアが定着し..機能し出すまでには..アンモニアや亜硝酸塩は必ず検出されるものであり..金魚が多く体内に吸収しない..前回の水換えから..約4~5日の内に..約半量~7割程度の水換えを繰り返す処置!
この処理を行う内に..自然繁殖するバクテリアが定着し..次第とアンモニアと亜硝酸塩濃度が薄まり..硝酸塩が発生してくるのです。
立ち上げ当初は..バクテリアの定着量が少ないために..分解無毒化処理率が低い状態なのですが..亜硝酸塩が若干高濃度で発生してても..4~5日程度では金魚への影響は少ないので..必要以上に神経質にならなくても大丈夫です。
この際の..水換えが遅れたりして..金魚がアンモニアと亜硝酸塩を多く吸収してしまえば..常在菌でもある...エロモナス菌等が活性化し..様々な病的症状を引き起こすのです。
白点病は基本的に寄生虫の部類に入るので..シストを持ち込んでない限り..亜硝酸塩濃度が高まった際に..常在菌(エロモナス菌等)の活性化と同時に発症することはありません!
このような基本的な..環境作り/水作り/バクテリア定着までのプロセスを..活性酸素の効果と位置付け..錯覚させてる所が洗脳状態であり..弱い人間が大枚を叩いてしまう落とし穴!!
活性酸素や添加バクテリアにしても..効果を高く評価する内容を公表してるのは..ある特定の限られた店や..限られた者達だけであるのも事実なのです!!
化学反応で酸素を発生させると言った面では..3時間以上の停電が起きた際の..酸欠対策には有効ですが...常時使うのは..特にエアーポンプでの酸素供給を併用してる場合など..過度の酸素溶解率になれば..ガス病を起こし易くなるので..宜しくありません!
活性酸素自体は..簡単に言えば興奮作用があるために..金魚が興奮状態になり..一時的に活性が上がり元気になったように思うだけで..人間でも同じですが...興奮状態が続き..体に活性酸素が蓄積されると..細胞の老化から破壊を招くものなのです!

浮き症状(転覆病の一種)の原因と改善方法にも..色々と要因と方法はありますが..ひとつに!..過酸化水素(単純・簡単に言えば..オキシドール)を化学反応・変化させ..活性酸素と純酸素を発生させるものを入れたら..浮き症状が改善されたと言うのは!..その症状が起きる以前に..高アンモニア濃度を起因とする..過度の血中酸素量欠乏状態が原因で..一般的な酸欠状態で鼻上げする状態とは異なる..撃沈状態や..浮き症状を引き起し..その環境状態に..活性酸素を入れたことにより..血中酸素濃度が高まったから..浮きが一時的に治まっただけであり!..それと同時に水の透明度が上がったと言うのも..活性酸素で曝気し..溶存酸素量が高まれば..水の透明度が上がるのも..当然のことであり!..根本的に..水中酸素溶存量不足の環境にあることから..先ず!..その環境を改善しなければならないのは..当然のことながら..過酸化水素は常時入れてると..溶存量過多に因る..ガス病などの弊害もあり..ずっと入れてても良いと言うものではないのです!

阿漕な店や情報に洗脳され..騙されて...活性酸素にしても然り!
添加系バクテリアを使い続けてる人達よ! いい加減に目を覚まそうぜ!!


多くの人が..「ネットで良いと言われてるから」とか..「あの人が使ってるから」とか..成分も効果も弊害なども分からないままに..買い使い続けてる場合が多いのも実状です!
その結果..頻繁に調子を崩させてたり..頻繁に死魚を出してたり!..バクテリア添加剤が悪影響を及ぼしてるとも..疑うことなく使い続けて..同じ失敗を繰り返してる方も少なくなく..当サイトへ相談に来られる方にも..バクテリア添加剤を使ってる場合も多いのですが..お話を聞いてても「原因不明だ!」と言う場合には..「騙されたと思って..環境の再構築を行いませんか!?」とのお話をさせて頂き..完全リセットを行った後に..バクテリア添加剤の使用を中止してもらい..環境の見直しから..環境再構築のアドバイスも行うのですが..最初は皆さん..「長くバクテリア添加剤を使用してたし..調子を崩さないこともあったから」と..いきなり使用を中止するのを..躊躇する方も多いのですが..実際に使用を中止して..環境の見直しを行った後の反応として..「ビックリするほど金魚達が元気になって..あれから数か月経ちますが..調子を崩さなくなりました!」とか..「嘘のように水の状態も頗る良くなりました!」とか..「バクテリア添加剤が悪さをしてたなんて!..しかも..効果がないのも実感できましたし..意味のないものを買い使い続けてたなんて!..お金を溝に捨ててたようなものだったのですね!」との返事が殆どなのです!
しかしながら..阿漕な店がバクテリア添加剤を勧めることもあって..私のようなネットでの情報よりも..店の言うことが正しいだろうと..鵜呑みにしてしまうのも実状としてありますから..このような発信で..少しでもバクテリア添加剤に疑問を抱いてくれる方が増えてくれることを願うばかりです。

私は毒舌的なことも多く..ストレートな表現を取ることもあるので..毛嫌いする人も居るでしょうけど..私は嘘が根本的に嫌いですし..八方美人が嫌いで..万人に好かれようとも思いませんし..真実しか発言しませんから!

阿漕な店やメーカーに洗脳され..犠牲になり易いのは...自己信念を持たず..他力本願で..色んな人の意見に左右され易く..優柔不断で..分析能力が低く..芯の弱い人間なのです!
特に..そのようなタイプの..女々しい男や..女性が犠牲になってることが多い傾向にあり...下衆な者どもは..そんな心の弱い人間をターゲットにしてるところもあるので要注意ですし..冷静になって..ちゃんと調べれば!..騙されてることも理解できますし..騙されることも回避できます!!

添加剤系や機器・器具に頼ろうとするのは..根本的に..飼育環境が整えられてない証拠である上に..その人の性分的に..優柔不断で..何事も自分一人で決断が出来ない..他力本願なだけであり..独自の確とした揺ぎ無い信念を持たない人間であると言うことの表れである!と言っても過言ではありません。
金魚飼育は..基本初期投資の「水槽+濾過機器」+「敷石=(必要に応じて)」の正しい選択に..他力本願にならず...逃げの飼育などせず...本域の金魚飼育をしようと心掛ける..飼い主の「日々の努力」と「日々の探求心」があれば..あとは「水道水」と「液体中和剤」に「餌」さえあれば..他に何も必要ありません!
ランニングコストも「餌」と「液体中和剤」に..環境的な必要性に応じて..「交換濾過フィルター(ウールマット)」くらいで..月々に大きな経費が掛かるものではありません!
金魚飼育を始めるにあたり..先ずは!...個々の家の環境に適した飼育条件+環境を整えることが重要なのです!
それ以前に!..添加剤系は殆どが意味も効果もない代物なのが実質・実態であり..金魚(生体)の売り上げだけでは利益が出ないため..それらの添加剤系や..無くても全く問題の無い贅沢品部類の器具類が..金魚産業界の実質純利益に繋がる実態なのです!
店側は買わせて利益を上げようと..ペラペラと必死に薄っぺらい講釈を垂れますけどね!^^ 商売!商売!ww

 バクテリア添加剤など..添加剤類を多用してて..「いゃ!効果はあるんだ!」って言い張ってる初心者や..ただ単に飼育歴が長いだけの者達も..日々探求心を持って金魚道の真髄を極めて行けば自ずと!..「あの時..金魚菩薩のオヤジが言ってたなぁ..やっと!言ってたことが理解出来た!」..「あの時に思ってた..思い込んでたのは間違いだった!..あぁ~恥ずかしっ!」って..気付く時がきますよ!(^ㇸ^)b
長年飼育をしてても..それに気がつく時が来ないようなら!..信念も持たず..心も弱いがために..阿漕な店に洗脳されたままの状態か?..他力本願になり過ぎてるがために..そこまでの理解力・把握力・能力しかなかったんだと言うことになりますわなぁ!( ̄ー ̄)


金魚が病気になったり..死ぬ要因・原因は!...全ては飼い主の..水と生体の..管理不足による責任!
バクテリア水になってないから..病気になったとか..死んだとか考えるのは..飼い主の言い訳であり..大間違い!
バクテリア水にての..生体管理の意味は..腸内バクテリア環境の安定維持もあったりはしますが..水の中や濾過内に発生するバクテリアと..腸内に住むバクテリアは異なりますし..バクテリア水を作らなければ..飼育が出来ないと思ってるところから..根本的な間違い!
水の中や濾過器内に住み着くバクテリアは..主に水質を長期に安定させて..換水スパンを延ばすために..バクテリアで水質浄化作用を出すためだけであって..水と生体を見極める能力を養えば..バクテリア水を作らなくても..新水・更水管理で..十二分に飼育は可能です!
水と生体の管理も出来てないのに..添加剤類に頼った..“逃げの飼育”をして..安堵感だけを..求めることに奔ったとしても..同じ失敗・失態結果になるのは必至!
ネット等に溢れてる情報の..バクテリアが居なければ飼育できないとか..金魚は生きていられないなど..大間違いな情報を信じないことが大事であり..バクテリア水飼育に拘り過ぎないことです!
根本的に!..市販に出回ってるバクテリア添加剤なんかは..単に濁りや臭気の..吸着剤効果だけであって..それを..バクテリアの効果だと..偽り謳ってるだけの代物であり..バクテリアとしての効果も意味もありませんからね!
添加剤バクテリアを入れて数時間経てば..吸着剤が..アンモニアや亜硝酸塩を吸着しますが..吸着剤の効果が薄れてくれば..またアンモニアや亜硝酸塩が検出され始めます!
それを知らずして..添加剤バクテリアを入れて..アンモニアや亜硝酸塩が検知されなくなったら..添加バクテリアの効果だと信じ込み..そのまま放置したりすることで..負の連鎖を招いてしまうのであって!
よくある事例として..またアンモニアや亜硝酸塩が検知されたからと..再度..添加剤バクテリアを投与することで..再度安堵し..そんなことを繰り返してる場合..何の解決にもなっておらず!..単に自己満足暗示に掛かっているだけのことです!
で..そんなことを繰り返してる内に..自然繁殖バクテリアが運よく定着し始めれば..それをまた!..添加剤バクテリアの効果だと信じてしまうところが落とし穴!..この様な感覚で居る限りは..何度でも負の連鎖を繰り返します!
病魚や死魚を出したくなければ!..基本面の..金魚の生体・生態を..知るところから始め..バクテリアの自然繁殖方法も勉強しながら..日々の努力を怠らず..試行錯誤しなければ..進歩も成功もありません!
病魚を出してしまった場合にも..現存する市販の観賞魚薬類には..必ず効果のある薬は存在しないことも知り..この薬を使ってるから..薬に因る..病因や死因はないとは..考えないことです!
予防効果になると思い..使ってる添加剤類や薬が..全ての起因になってることも多いですからね!
基本的に..病気にさせない飼育管理が出来なければ..同じことを繰り返すのは必至と言っても過言ではないですよ!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



全日本艶鱗会



お迎えした皆様が驚く! 強い魚! 高品質魚!が..当店の謳い文句!
まるこう金魚



            ◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
            ◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
            ◎ サイト紹介/運営理念・信念
            ◎ 全日本艶鱗会
            ◎ まるこう金魚
            ◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム



      当方は 「理念/方針」 に基づき..治療中や..アドバイスを求める記事を拝見したとしても...
       相談規約を厳守し..正式に相談を受けない限り及び...
       相談者様の理念も聞かず..理解もしてないまま..安易にアドバイスは行いませんので悪しからず!

【規約・注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ  【相談・質問メールフォーム】へ



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ペット

テーマ : 金魚飼育マニュアル

| TOP |





【 日本気象協会 tenki.jp 】へ   【GEX ホームページ】へ   【スペクトラム ブランズ ジャパン】(旧 テトラ) HPへ   たまや観賞魚

【徳島県釣連盟】 トップページ へ   【シマノ ホームページ】へ   【KUREHA - FISHING - WEB サイト】へ   【釣りビジョン HP】へ

【徳島新聞】へ   【MARUKYU ホームページ】へ   【OWNER ホームページ】へ   【SUNLINE..HP】へ

【壁紙工房+フリー素材 ジグラット】 へ   【海の素材集 TOPページ】へ   【海の素材屋】TOPページへ   【素材の小路】へ    【グラデーション看板フリー素材/グラデーション看板素材】へ

Firefox Download  Opera Download  Google-chrome Download  Fenrir Sleipnir Browser  【阪神タイガース 公式サイト】へ  【モラタメ】へ