【全日本艶鱗会】へ                                      【まるこう金魚】へ

利用活用相談規約                       運営理念・信念

金魚飼育真髄マニュアル / 金魚 伝心伝承 【金魚に直接触れるには・・・】 ⇒ 「素手で触ると金魚は火傷してしまいます!」


いらっしゃいませ。

【金魚 伝心伝承】Link-Banner
Author : 金魚菩薩 ( かずぱぱ )
金魚 伝心伝承 SITE-LOGO
〔 徳島県 小松島市 〕
【まるこう金魚】へ
〔 金魚愛情飼育友の会 〕

【全日本艶鱗会】

金魚菩薩の ... つ・ぶ・や・き ...


  • ( H 29年 10月 --日 )
----------------------------------

ブログ村 👍 / FC2 拍手 👏


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ web拍手 by FC2

まるこう金魚  Facebook



Facebook

まるこう金魚 Facebook

Twitter



リンク用 バナー

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner  【金魚 伝心伝承】Link-Banner


  • 当ブログはリンクフリーです!..相互リンクも常時募集中です!..お気軽にお申し出下さいませ。
  • 当サイトをご愛顧・ご活用頂いてる..サイト&ブログ運営者の方は是非!..当サイトのリンクバナーを貼って頂けましたら幸いです。
  • リンクバナーは右クリックで貴方様のPCのマイピクチャに「画像保存」してからお使い下さい。
  • 商用目的等の..相互リンクは..お断り致します!
  • 友好交流目的であれば..金魚サイトの他にも..全ペット系サイトから..釣り関係サイトに..一般ブログサイトも..相互リンクは..お受け致します。


【まるこう金魚】“FC2 ショッピングカート”へ

【全日本艶鱗会】

Access - Analyzer

ブログガイド 評価認定証



ブログガイド認定証

登録サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ  GyoNetBlog ランキングバナー

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ  にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

Webry / Ameba / Seesaa

〔な~さんの磯釣り釣行記〕Webry-Blog へ

海辺の金魚(Seaside-GoldFish)へ

かずぱぱ 懸賞日記 (Seesaa)

Skype / YouTube

Skype-logo  My-YouTube

相互リンクサイト (Ⅰ) 信頼のSHOP

◎ 管理人(菩薩が絶賛)お薦めします..「安心・信頼」 & 「お客様重視で良心的」 & 「理念・信念」 の確たる優良店‼
----------------------------------

たまや観賞魚
たまや観賞魚

ノア's ファミリー(AQUA Pro SHOP NOAH)

アクアプロショップ・ノア(ショッピングサイト)

ノア's ファミリー Blog (Ameba-Blog)

アクアプロショップ・ノア

金魚専門販売店 「勝美商店」

智教らんちう

智教らんちう/らんちゅう飼育日記

三共組

💗 My Friend Link 💗

Link / Bookmark

ブロ友 申請フォーム

▶ 〔 金魚菩薩 と ブロ友になる 〕

↑ ココをクリック! ↑

💗FC2 user ブロ友(心の友)💗 一覧

相互リンクサイト

今日の月齢

Today's Moon phase

潮 汐 表

週間天気WIDGET

【金魚に直接触れるには・・・】 ⇒ 「素手で触ると金魚は火傷してしまいます!」

当サイトは..管理人の長年の金魚飼育経験及び..検証結果に基づく飼育管理方法や飼育環境から..その他飼育関連のアイデア等についての内容と..金魚の病気治療方法から..飼育環境の改善方法まで!..金魚の飼い方についてのアドバイス的なサイト内容となっております。 ( 宜しければ..ご参考にどうぞ! )
その他..日常の金魚飼育日記や..私生活日記に..磯釣り釣行記なども..面白おかしく綴っております。



◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
◎ サイト紹介/運営理念・信念
◎ 全日本艶鱗会
◎ まるこう金魚
◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム





皆さんは..金魚達に触る時は..どの様にしてますか?
金魚とか魚全般的に..人間の体温で「火傷」してしまうことはご存知ですか?



魚類の生体・生態を熟知してる者とか..釣り師なら知ってて当然!(魚類の学術的にも常識・知識)なことなのですが..魚は人の体温では..体表粘膜の爛れを起します!
要するに..この状態が
「火傷」です!



金魚を素手で触っても火傷しないと言う説を唱えてる初心者や業者も居ますが..大袈裟でもなんでもない..完全な間違い!..魚類の生体・生態を知らない..無知なだけの話!
(恰も..自分の説が正しい!とか..無知な業者の話を鵜呑みにしてたり..ちょっと金魚道を齧った程度の初心者が..全てを解ったかのようになり..自慢したげに犯しがちなことであり..そんな間違った情報を発信する馬鹿が最近多いから..困ったもんです!..やっぱり!..正しいことを正確に発信しなければなりません!)
(間違った発信をして..それを信じた者が..金魚を火傷させてしまったことで..最悪..死なせてしまった場合..「どうしてくれるんだ!」..って迫られたなら..君は責任は取れるのか!?..って言いたいし..このような間違った発信をする者の特徴として!..責任追求すれば..あの人が言ってたから!..とか..責任転嫁して逃げるのがオチ!)


水の熱伝導率は空気の約20倍!..人間の1℃の差は..魚では約5℃以上の差になりますし..魚は体表粘膜粘膜に覆われてるとは言え..人間の体温は脅威そのものなのです!

人間で例えれば!..40℃のお湯だと..温かくて気持ち良いと感じる温度ですが..これが60℃以上になれば..皮膚表脂は流れ落ち..表皮は乾燥してガサガサになると同時に..真皮に炎症を起し..皮膚が赤く腫れ上がり..水膨れも起しますよね!
人の温かい手を..水温と同等まで冷やさずに..金魚を直接触ったり握ったりすると..外観上判らなくても..上記と同じことが..金魚の体表から体内で起きてるんです!

人が温かい素手で握ったがために..人の体温で体表粘膜が爛れ(剥がれ)..衰弱を起すのは当然のことであり..体表粘膜の爛れを起した部位から感染症を発症し..死に至るケースもありますからね!

なので..金魚を手で触る際には..水に手を浸けて..水温まで冷やしてから触るとか..熱を伝え難い手袋などをはめて触らなければいけません!

水槽から水槽へとか..舟から舟や..舟から洗面器へ移す際に..手を水温まで冷やさず..金魚を素手で触るとした場合..問題を起さない(火傷を起さない)許容時間として..3秒が限度でしょうね!...しかし..3秒でも体表粘膜は確実に..体温で溶けて剥がれます!

このことを熟知し..知識ある店や業者にファームなどは..感染症予防の意味も含めて..絶対に温かい素手では触らないものです!
その理由を..人の体温で火傷が起きるものだとも知らずして..魚を素手で直接握ると..単に粘膜が剥がれるだけだと勘違いしてる者や業者も居ます。

意外と..この事を知らなかったり..間違った情報を信じて..温かい素手で触ってしまい「火傷」させてしまうことで..「内臓」や「粘膜」にダメージを与えてしまい..最悪..死に至ってしまってることも多いのが実状なのです!

この記事を読まれて..「外傷」も..「病気の症状」も..何も無いのに突然!..「どうして死んじゃったんだろう?」ってことが思い当たる方も居るんじゃないですか?..その死に至る数日前に..冷やしてない温かい素手で金魚を触りませんでしたか?
特に観賞魚などの小さな魚の扱いは..慎重にならなければいけないのです。



素手で触らず..玉網などを使用して掬うのも対処のひとつとしてはありますが..玉網の網の種類によっては..同じく..体表粘膜を剥がしてしまったり..鱗や鰭にダメージを与えてしまう場合もありますので..玉網を使用する際には..それなりの慎重さが必要となりますし..自作の玉網や..選別網を作る際にも..素材選びは..極めて重要なのです。



この火傷の理由とは別に..金魚を素手で触った際には..また別の水槽や舟の金魚を触る際には..必ず!一回一回..手を洗ってから..次の水槽や舟の金魚を触ることは知ってますよね!?

何故なら!..金魚の飼育において..水槽や舟が違えば..一つ一つの舟や水槽での水質が異なることは当然のことながら..常在菌の種類も異なりますし..自然繁殖するバクテリアについても異なることがありますので..手を洗わずに..次々と他の水や金魚を触ってると..病気にさせてしまうことが多いので要注意です!

管理のシッカリした店や..的確な管理をしてる飼育者だと..金魚を触る際には..必ずビニール手袋を穿いてますし..別の槽の水を触る際には..必ず手を洗ってから触りますし..徹底してる方だと..除菌処理してから次の槽の水を触るようにしてたりします。

玉網など..飼育関連用品についても..使い回しする物については..槽ごとに洗ってから使うことが..病気にさせない..一つのポイントです!

成魚と稚魚の管理を行ってる場合だと..使用する器具類は..成魚用/稚魚用で..完全に分けて使うことも重要で..稚魚の槽に成魚の水が1滴でも入ると..鰓病にさせてしまう可能性が高くなってしまいますので..この徹底管理は重要です!

これらは..大袈裟なことではありませんし..金魚だけでなく..人間と体温差のある生体を触る時には..大事!大切なことなのです!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



全日本艶鱗会



お迎えした皆様が驚く! 強い魚! 高品質魚!が..当店の謳い文句!
まるこう金魚



            ◎ 飼育管理方法~治療管理方法..参考書記事一覧
            ◎ サイト利用~活用規約/相談受付規約
            ◎ サイト紹介/運営理念・信念
            ◎ 全日本艶鱗会
            ◎ まるこう金魚
            ◎ 金魚の飼育管理方法~治療管理方法まで..相談・質問メールフォーム



      当方は 「理念/方針」 に基づき..治療中や..アドバイスを求める記事を拝見したとしても...
       相談規約を厳守し..正式に相談を受けない限り及び...
       相談者様の理念も聞かず..理解もしてないまま..安易にアドバイスは行いませんので悪しからず!

【規約・注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ  【相談・質問メールフォーム】へ



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ペット

テーマ : 金魚飼育マニュアル

コメント ( コメント投稿欄は..最下部にあります。)






コメントの投稿


【 注 意 ・ お願い事項 】 (2016年08月01日以降...)

金魚飼育に於いて..環境改善から..病気治療に関して...
各記事へのコメント欄に..相談や質問を書かれましても..対応・解答・返信は行いません!
ご質問・ご相談は..必ず!..下記「金魚相談・質問専用メールフォーム」から..お願い致します。

   【 金魚相談・質問メールフォーム 】👈(ココをクリック!)


コメント欄等にメールアドレスは入力しないでください!
心無き者に悪用されても..当方では一切責任は負いません!
メールアドレスを入力して..返信してくださいと記載があったとしても..返信は行いません。
金魚の相談・質問の解答・返信は..専用メールフォームからの相談・質問のみに限り..解答・返信致します。


コメントを非公開にする

| TOP |





【 日本気象協会 tenki.jp 】へ   【GEX ホームページ】へ   【スペクトラム ブランズ ジャパン】(旧 テトラ) HPへ   たまや観賞魚

【徳島県釣連盟】 トップページ へ   【シマノ ホームページ】へ   【KUREHA - FISHING - WEB サイト】へ   【釣りビジョン HP】へ

【徳島新聞】へ   【MARUKYU ホームページ】へ   【OWNER ホームページ】へ   【SUNLINE..HP】へ

【壁紙工房+フリー素材 ジグラット】 へ   【海の素材集 TOPページ】へ   【海の素材屋】TOPページへ   【素材の小路】へ    【グラデーション看板フリー素材/グラデーション看板素材】へ

Firefox Download  Opera Download  Google-chrome Download  Fenrir Sleipnir Browser  【阪神タイガース 公式サイト】へ  【モラタメ】へ