【全日本艶鱗会】へ                                      【まるこう金魚】へ

【注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ                       【相談・質問メールフォーム】へ

金魚 伝心伝承 / 金魚飼育参考書 【冬眠時の濾過器設置の有無】/【水深が影響する範囲】


いらっしゃいませ。

【金魚 伝心伝承】Link-Banner
Author : 金魚菩薩 ( かずぱぱ )
金魚 伝心伝承 SITE-LOGO
〔 徳島県 小松島市 〕
【まるこう金魚】へ
〔 金魚愛情飼育友の会 〕

【全日本艶鱗会】

金魚菩薩の ... つ・ぶ・や・き ...

  • 全日本艶鱗会は..近日中に重要な発表を..会員限定掲示板にて行います!
    【全日本艶鱗会】
    【 全日本艶鱗会 会員 + ブロ友 限定公開~交流 掲示板 】

    ( H 29年 02月 19日 14:50 )
----------------------------------

ブログ村 👍 / FC2 拍手 👏


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ web拍手 by FC2

まるこう金魚  Facebook

リンク用 バナー

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner

【金魚 伝心伝承】Link-Banner  【金魚 伝心伝承】Link-Banner


  • 当ブログはリンクフリーです!..相互リンクも常時募集中です!..お気軽にお申し出下さいませ。
  • 当サイトをご愛顧・ご活用頂いてる..サイト&ブログ運営者の方は是非!..当サイトのリンクバナーを貼って頂けましたら幸いです。
  • リンクバナーは右クリックで貴方様のPCのマイピクチャに「画像保存」してからお使い下さい。
  • 商用目的等の..相互リンクは..お断り致します!
  • 友好交流目的であれば..金魚サイトの他にも..全ペット系サイトから..釣り関係サイトに..一般ブログサイトも..相互リンクは..お受け致します。


【まるこう金魚】“FC2 ショッピングカート”へ

【全日本艶鱗会】

Access - Analyzer

ブログガイド 評価認定証

Facebook

Facebook

Twitter


相互リンクサイト (Ⅰ) 信頼のSHOP

◎ 管理人(菩薩が絶賛)お薦めします..「安心・信頼」 & 「お客様重視で良心的」 & 「理念・信念」 の確たる優良店‼
----------------------------------

💗 My Friend Link 💗

Link / Bookmark

ブロ友 申請フォーム

▶ 〔 金魚菩薩 と ブロ友になる 〕

↑ ココをクリック! ↑

💗FC2 user ブロ友(心の友)💗 一覧

今日の月齢

Today's Moon phase

潮 汐 表

週間天気WIDGET

GPV気象予報

2015 ~ 2017 年  産卵 ~ 孵化日

〔 2017 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化

●( 琉 金 ) 2腹目
  --/-- 産卵 ⇒ --/-- 孵化


〔 2016 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  03/31 産卵 ⇒ 04/03
  完全無精卵により流しました。

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  04/14 産卵 ⇒ 04/18 孵化

●( 蘭 鋳 ) 3腹目
  04/22 産卵 ⇒ 04/26 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  04/02 産卵 ⇒ 04/06 孵化


〔 2015 年 〕
●( 蘭 鋳 ) 1腹目
  04/03 産卵 ⇒ 04/07 孵化

●( 蘭 鋳 ) 2腹目
  04/04 産卵 ⇒ 04/08 孵化

●( 琉 金 ) 1腹目
  04/02 産卵 ⇒ 04/06 孵化

【冬眠時の濾過器設置の有無】/【水深が影響する範囲】

このブログは..管理人の長年の金魚飼育経験及び..検証結果に基づく飼育管理方法や飼育環境から..その他飼育関連のアイデア等についての内容と..金魚の病気治療方法から飼育環境の改善方法まで!..金魚の飼い方についてのアドバイス的なサイト内容となっております。( 宜しければご参考にどうぞ! ) 〔 規約/注意・お願い事項 〕〔 飼育管理/治療管理参考書記事一覧 〕
その他..日常の金魚飼育日記や..私生活日記に..磯釣り釣行記なども..面白おかしく綴っております。




● 屋外舟飼育 にて..「冬眠の際に濾過器設置の有無~濾過器機を撤去する理由」と..「水深」について..「本館ブログ」の方にご質問を頂きましたので..ご質問を頂いた本館記事にはレスもしてございますが..我が家の場合を参考例として..記して残しておきます。





【冬眠時の濾過器設置の有無】


我が家で..冬場に屋外舟の濾過器を撤去する理由の一つには..濾過フィルター(ウールマット等の吸着性のあるもの)で..青水越冬で必要不可欠なアオコを吸着してしまうために..青水が飛んで(澄んで)しまう確率が高いために..フィルターを取り外せないタイプの濾過器は撤去してます。

ただ..濾過器でもフィルターを外せて..吸着性の低い濾材だけに出来るタイプの濾過器だと..バクテリアでの水質浄化の意味からすれば入れてても問題はないのと..入れてた方が水質の安定度も増すでしょう。

それと濾過器を撤去して..酸素のブクブクだけにしたとしても..青水(緑苔/珪藻類のアオコ)は水質浄化作用もあるので..人工餌を与えない青水冬眠では..水質悪化も最小限に抑えられるのと..糞もアオコの糞で少量ですから..水質悪化もあまり起きませんし..それらの理由から..濾過器を撤去しても大丈夫だと言う事になります。

酸素のブクブクだけにしたとしても..冬眠状態で動きの鈍った金魚達にストレスを掛けないためにも..エアーの出力を抑えて..水流も抑えてやることも..冬眠させる上では肝心です。

それとアオコの糞でも..糞は糞ですから!..定期的には糞濾し玉網で..糞掃除はしてやらないと..長期に水質を維持することは出来ません。

屋外舟を..更水で越冬させる場合は..気温/水温/気圧も含め加味しながら..人工餌を少しずつ与えることになりますし..水質悪化はあります!..そして頻度は少ないながらも..1/3~半量程度の水換えは行うので..濾過器もフィルターも外さない状態で設置したままになります。
でも酸素(エアーのブクブクの出力)量は..濾過性能が失われない程度に弱くして水流を抑え..金魚が静かに過ごせる環境を作ってやる必要もあります。





【水深が影響する範囲】


金魚飼育をする上で水深は..浅くても深くても飼育の観点からすれば問題はありません。

ですが..水深を浅くした場合は水の痛みも速くなりますし..酸欠や..肌荒れを起し易くなるので..その点については要注意です。

特に..蘭鋳/阿蘭陀/東錦を..屋外舟にて飼育をする上で水深を浅くする場合がありますが..何故水深を浅く飼育する場合があるのかと言うと..水深を浅くすれば水圧/気圧の影響するところから..肉瘤とフンタンの発育が良いとの理由から..赤虫を多量に食わせ肉瘤とフンタンを発達させる効果と同時に..当歳魚の育成時に水深を浅くして管理します。(舟飼育の場合..肉瘤/フンタンの発育促進のための水深は..基本約10~15cm以内です。)

品評会等に出展せず..肉瘤やフンタンの発達は..そこそこで良いと考えた場合..水深は気にしなくても..そこそこ肉瘤もフンタンも発達が遅いながらも成育しますので問題はありません。

それに..水深がある程度の深さのある方が..水温と水質の安定度も高いですし..ある程度の水深がないことには..投込み式濾過器機は設置できませんからね。
即ち!..浅いよりは深い方が..水質安定度が良く..頻繁な水換えもしなくて良いのと..感染症になる確率も少しは低くなるって事です!
ただ..品評会への出展を目指す場合は..水深を浅くし..頻繁な水換えで新陳代謝を高め..発育を促進させる!ってことも行います。

-------------------------------------------------------------------------------

(水深の影響と利点)

水深と金魚への影響/関係につきましては..特にらんちゅうに水深が浅く底面積の大きいプラ舟を使ってるのには..肉瘤やフンタンを発達させるのに..簡単に言えば..水深が浅い方が発達し易くなるからなのですが..合わせて水深が浅い方が..転覆し難いとか..射光のムラがなくなるので良質の苔が生えますし..舟側面や底の苔を突かせることで..顔周りの刺激率を高める効果もあり..フンタンの発達を促進させる効果もあったりします。

水深が浅いと水換え頻度は多くはなりますが..青水の質が良くなるとか..色んな要因が関係して..らんちゅう飼育では好んで使われてたりします。

東錦やオランダ系の魚の肉瘤やフンタンを上げるにも水深が浅い方が有効ですけど..オランダ系は蘭鋳と比較してカシラ(肉瘤/フンタン)の発達は良い方なので..あまり水深に依る大きな差は出ない事も多いですね。
それ故に..オランダ系を水深の浅い環境で長く飼うと..カシラだけボコボコに発達し過ぎて全体的なバランスが悪くなってしまうこともあります。

水深が深いと上から下に縦に泳ぐこともしますから..らんちゅうの尾造りの場合には..水流の少ない広々とした水深の浅い環境の方が..尾の張りを良くしたり整えたり調整が出来るのも浅い環境で飼う理由の一つです。

なので..これらを気にしない飼育の場合は..水深がある程度深い方が..水中の酸素飽和量の安定から..水温の安定度に..水質を保つのも..水深がある程度深い方が良いでしょうね。




ブログランキング・にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ



◎ 〔 規約・注意・お願い事項/運営理念・信念 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!
◎ 〔 金魚飼育参考書一覧 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!
◎ 〔 金魚飼育..ワンポイントアドバイス集 〕の記事へ! ⇐ ココをクリック!



 当方は 「理念/方針」 に基づき.....治療中や..アドバイスを求める記事を拝見したとしても.....
相談規約を厳守し..正式に相談を受けない限り及び…
相談者様の理念も聞かず..理解もしてないまま..安易にアドバイスは行いませんので悪しからず!



〔 全日本艶鱗会 〕 = (金魚愛情飼育者友の会) へのご参加/ご登録は..こちらから!!
   ↓         ↓
【 全日本艶鱗会 】           【 全日本艶鱗会 会員 + ブロ友 限定公開~交流 掲示板 】
     【 全日本艶鱗会 】               【 全日本艶鱗会 会員 + ブロ友 限定公開~交流 掲示板 】


【規約・注意・お願い事項/マニュアル記事一覧】のページへ   【相談・質問メールフォーム】へ


● 携帯端末からはココをクリックで!
 「規約・注意・お願い事項」から「飼育管理方法」及び「治療管理方法」のマニュアル一覧記事へ!
      ↓                  ↓                   ↓
〔 規約/注意・お願い事項 〕   〔 飼育管理/治療管理..参考書記事一覧 〕   【 相談メールフォーム 】



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ペット

テーマ : 金魚飼育マニュアル

コメント ( コメント投稿欄は..最下部にあります。)


Re: マッシュパパ 様。

こんにちは♪ 初めまして♪^_^)

こちらこそ!いつもマッシュパパさんのブログを...
楽しく拝見させて頂いております。(*^o^*)

あっ!..勝手にリンクしちゃってすみません。^。^;ポリポリ
気に入ったり..為になったり..楽しいブログは...
「勝手にリンクお断り!」の記載がない限り..勝手にリンクしちゃってます。^^;

えっ!? こんな拙いブログをリンクして頂いても良いんですか?^。^;
若し宜しければ..こちらこそ! 宜しくお願い致します♪

今は「勝手にリンク」の欄のリンク表示になってますけど...
差し支えなければ? フレンドリンクの方に移行させて頂きますね♪^_^;
...って言うか?...移行しておきますので!
若し不都合等ありましたら? お叱りの一報を入れて下さいね。

こちらこそ! 今後も宜しくお願い致します♪^_^ペコリ

No title

こんにちは はじめまして^^
いつも拝見させていただいてます マッシュパパと申します
いつも勉強させてもらってます 
また訪問させていただきますねぇ^^
あっ リンク貼ってくれていて ありがとうございます
私も 是非 リンクさせてください^^

Re: 黒須 様。

こんにちは♪^_^)

いぇいぇ!^^;

ちょうど書いてなかった事項ですし...
こちらこそ!良い機会を頂いて!有難うございます。^_^v

はぃ!こちらこそ今後も宜しくお願い致します。


濾過器も..ウールマット等の吸着性のあるものを外しても...
浮いちゃうことがなければ..そのまま使ってても問題はないと思います。
ウチの場合は..自作の投込み式濾過器を屋外では多用してるのもあって!
構造上..青水管理の時は..ウールマットが邪魔をしちゃうんですよね。^^;

そうですね!冬場は水温変動を抑える意味と..長期に水換えをしなくても良いように...
ある程度深い水深を保ってた方が無難ですよね。

青水の濃さ管理も..人それぞれの好みがあったりするし...
結果的には..青水が濃過ぎて起きる弊害を起こさないで済めば...
それはそれで良し!ってことになるんですけどね。^▽^;

まぁ何でも..状況を加味しながらの..臨機応変な対応が肝心!ってことですよね。^_^v

忙しいところを!

本当に!感謝しています!忙しい中わざわざ有難うございます!
本当に嬉しいです!
これからも末永く宜しくお願い致します!

なるほどです!
とても参考になりました!

取り敢えずウチでは濾過器は水作フラワーなのでウールフィルターは少しだけだと思うのでそのまま付けていようかなぁと思います^^ それともウールのところだけ外したらイケルのかなぁ。

水深についてはやっぱり浅めが鑑賞、肉瘤の為にも暖かい時期が来たら浅く管理しようと思います^^
取り敢えずはこれからの越冬期間は深いままで。
青水が濃いのか金魚は見れませんが濃さの基準がよくわかりませんけど自分なりに維持して見ようと思います!

本当に有難うございます!!





コメントの投稿


【 注 意 ・ お願い事項 】 (2016年08月01日以降...)

金魚飼育に於いて..環境改善から..病気治療に関して...
各記事へのコメント欄に..相談や質問を書かれましても..対応・解答・返信は行いません!
ご質問・ご相談は..必ず!..下記「金魚相談・質問専用メールフォーム」から..お願い致します。

   【 金魚相談・質問メールフォーム 】👈(ココをクリック!)


コメント欄等にメールアドレスは入力しないでください!
心無き者に悪用されても..当方では一切責任は負いません!
メールアドレスを入力して..返信してくださいと記載があったとしても..返信は行いません。
金魚の相談・質問の解答・返信は..専用メールフォームからの相談・質問のみに限り..解答・返信致します。


コメントを非公開にする

| TOP |





【 日本気象協会 tenki.jp 】へ   【GEX ホームページ】へ   【スペクトラム ブランズ ジャパン】(旧 テトラ) HPへ   たまや観賞魚

【徳島県釣連盟】 トップページ へ   【シマノ ホームページ】へ   【KUREHA - FISHING - WEB サイト】へ   【釣りビジョン HP】へ

【徳島新聞】へ   【MARUKYU ホームページ】へ   【OWNER ホームページ】へ   【SUNLINE..HP】へ

【壁紙工房+フリー素材 ジグラット】 へ   【海の素材集 TOPページ】へ   【海の素材屋】TOPページへ   【素材の小路】へ    【グラデーション看板フリー素材/グラデーション看板素材】へ

Firefox Download  Opera Download  Google-chrome Download  Fenrir Sleipnir Browser  【阪神タイガース 公式サイト】へ  【モラタメ】へ